公務員(大卒)

町田校講座案内

学校詳細

  • 〒194-0022 東京都町田市森野1-22-14 小田急シティビル町田4F(旧ビル名:千代田生命町田ビル)
  • 042-721-5001

◆ 開講講座 一覧 ◆
2018年度受験 秋試験対策講座

短期オリジナル講座
(社会人枠・C日程・新教養試験対策など)

面接試験対策講座 

2019年度受験 春試験対策講座

通学講座:9月生入会者向け 特別イベント

通学講座:ここがポイント! 

通学講座:コース・時間帯クラスの詳細

受講料・各種割引制度・申込手続きのご案内

通信講座  全国公開模擬試験 


情報収集なら、まずはここから!

体験講義
 
来て・聞いて・わかる!実感しよう

ガイダンス
 
各校で随時実施。無料&予約不要

町田校blog  
 
タイムリーな情報をお届け!



今後のイベント
実施予定

詳細は決まり次第
ご案内します

【大卒公務員】2018年度 秋試験対策講座

試験直前期の8月中旬~9月にオリジナルの短期講習を実施します。科目(分野)別や職種別に講習を実施しますので、ピンポイントに対策をしたい方におすすめです!

※C日程市役所(全科目)全日コースはコース内に含まれているので追加申込みは不要です。

講座内容の詳細・お申込み方法は【受講料・割引制度・手続き方法】をご参照ください。

※町田校では実施がございませんので、ご注意ください。

 

 

 

▼講座内容詳細

▲TOPへ戻る

【大卒公務員】面接試験対策講座

最終合格は、面接試験で決まる!

当講座では、2018年度の公務員試験を受験される方を対象に、東京アカデミーが長年に渡り培ってきた面接試験対策のノウハウをもとに、受験先に応じた模擬面接指導を実施いたします。「面接試験が苦手で・・・」という方や「面接試験に向けて準備してきたことを最終確認したい」という方は、最後の追い込みにぜひご活用ください。


 

≪講座概要≫  詳細は必ず左の申込書をご確認ください。

▼対象者:1次合格者限定 (合格先の模擬面接指導を行います。)
※1次試験の合否結果が判明する前からの事前予約は一切受け付けておりません。

▼実施時間:約60分 (模擬面接+講評)

▼期間:<第1ターム>2018年5月1日~8月末 【定員締切】 

           <第2ターム>2018年9月1日~12月末

▼受講定員・回数:各校舎、各ターム先着15名(1名につき最大3回)
※先着順の受付で定員になり次第、締切といたします。

▼受講料:5,000円 (税込、1回あたり)


≪ご注意≫
この面接試験対策講座は、主に事務職・警察官・消防官向けの個別面接指導が対象です。集団面接・集団討論には対応しておりません。また、社会人経験者採用や技術職・資格職その他を含む専門的な知識を必要とされる試験に関しては、人物評価(志望動機や自己PR等)のみの指導となる場合がございます。

≪お申込方法≫  実施日時の受付は、本講座申込時に行います。
受講申込書と受講票の赤い太枠内に必要事項を全てご記入の上、受講を希望する校舎にて直接お申込・お支払をお願いします(お申込書・受講票は校舎にてご記入することも可能です)。
・実施日時のご予約時は、第1~第3希望までの日時をご用意ください(運営事情等により、ご希望の日時で対応できかねる場合もございます)。
・複数回分(最大3回)をご希望の場合は、各回終了後に次回以降のお手続きを進めていただきます。
※お電話等でのご予約・お申込は受け付けておりません。直接校舎にてお手続きをお願いいたします。

【大卒公務員】9月特別無料イベント

「来年の受験に向けてこれから勉強を始めようかな」と考えている方には9月生入会がお勧めです!
9月生で入会すると、テキストを使用して知識をインプットする【基礎講義】が全科目において最初から学習をしていきます。 なので、勉強が苦手な方や、勉強する習慣から離れてしまった社会人などにぴったりのタイミングです。

東京アカデミー関東各校舎では、それぞれオリジナルイベントを実施します。いままで公務員試験対策をしてきた方はもちろん、これから公務員を目指すが迷っている方も、ぜひお気軽にご参加ください。
1イベントのみのご参加はもちろん、何講座でもお申込みできますので複数校舎に参加していただけます。

お申込みはこちら 『無料イベント』を選択→希望イベントを選択してください。

 

▲詳細はコチラ ▲TOPへ戻る ▲資料請求

【大卒公務員】通学講座のポイント

2019年の春試験の最終合格に向けたコースです。志望先に合わせたコース・時間帯別クラスを選択できるので、ご自身のライフスタイルや目標にあわせて通学することが可能です。筆記試験対策はもちろん、各種サポート(模試無料・願書添削・面接練習など)も無料で行いますので、最終合格まで万全の対策で導きます!

◆ POINT 地方公務員に強い!圧倒的な情報力
  • 全国の自治体採用情報を集約して提供
  • 非公表本試験を聞き取り、復元問題を作成・提供
  • 豊富な人物(面接)試験情報で
  • セミナーや官庁・自治体説明会の実施で、職種研究までフォロー
◆ POINT 100%生講義!直接プロに教わるからこそ、わかる
  • わからないところは講師にすぐ相談できる環境
  • 他にはない、豊富な生講義回数で充実した勉強時間を確保
  • 最新時事や判例、情報をすぐに反映して講義で対応
  • 欠席フォローには他校舎フリー受講&映像視聴が可能
POINT 志望先にあわせたコースと、選べる通学時間帯
  • 併願に対応した基本コース3種類
  • 第1志望に絶対合格したい方へ、志望先特化コースを実施
  • ライフスタイルに合わせて通いやすい時間帯クラスを選択
  • 生講義ならではのステップアップ方式の講義(全日制・現役生部)
POINT 人物(面接)対策にも手厚くサポート!≪通学講座生限定≫
  • 願書(面接カード)添削、集団討論会、適性試験対策の実施
  • 個別模擬面接&論作文は、無料で回数無制限
  • 地方自治体の人物試験内容も、全国32校舎の情報網で提供
  • 受験についての相談は、担当スタッフがいつでも親身に対応
 

▲詳細はコチラ ▲資料請求 ▲TOPへ戻る

【大卒公務員】コース・時間帯クラスの詳細

≪開講日≫ 9月生開講:9月25日(火)開講!!

◆ コース一覧 ◆
【 全職種コース 】
対応試験 国家総合職・国家一般職・国家専門職・裁判所職員・東京都Ⅰ類Bなど
※これらの科目は東京校(新宿)で実施します。
POINT 教養・専門科目に加え専門記述も受講。あらゆる併願受験に対応しています。
 
【 国家一般職・地方上級コース 】
対応試験 国家一般職・東京特別区Ⅰ類・道府県・政令指定都市など
POINT 教養・専門科目を幅広く受講し、特に地方上級試験に万全な対策が可能です。
 
【 教養対策/消防コース 】
対応試験 教養型市役所・消防官・警察官・各技術職・各資格職・国立大学法人など
POINT 教養科目と憲法をセット受講。独学では対策が難しい時事・論文・面接まで対策!
 
志望先特化コース
 画像をクリックするとコース詳細がPDFで開きます。

◆ 時間帯別クラス ◆
上記の各コースは、時間帯別にクラスを開講しています。 ご自身の生活にあわせて、通えるクラスを選択してください。
▼各クラスの講義進行イメージ

  • 基礎講座
    東京アカデミーオリジナルの『準拠テキスト(参考書)』を使用して、各科目の基礎知識を本試験の出題傾向に即して、解説や確認問題を通じてインプットしていきます。
  • 基礎まとめ講座
    『準拠テキスト』と『出たDATA問題集(基礎編)』を併用し、試験で問われるポイントの確認・基本問題の演習を行うことで知識のアウトプットをしていきます。
  • 演習講座
    専門科目はオリジナル教材、教養科目は『出たDATA問題集(実践編)』を使用し、地方上級などの本試験レベルまで実践力を養います。
 
全日制

主に平日昼間の時間を利用し、充実の講義時間で合格へ導きます。基礎から実践的な演習まで、ステップアップ式のカリキュラムなので、初学者にも安心なクラスです。

  • お勧め対象者:フリーター、就職浪人生、大学生など
  • 講義時間帯:平日10:00~17:00、一部土日10:00~17:00(週3~4日程度)

全日制のポイント

  • 習熟度チェックの確認テストを実施
  • 論文添削指導回数 無制限(2019年6月末まで)
  • 講座終了後から試験直前までに、講師による質問会を実施
  • 一次試験前からの面接練習(個別・集団討論・グループワークなど)

イメージカリキュラム

▲詳細はコチラ

 
夜土部・土日部

夜土部は主に平日夜間と土日の昼間、土日部は土日祝の昼間を利用して受講します(校舎により開講クラスは異なります)。限られた時間で、コンパクトに効率よく学習を進めることができます。

  • お勧め対象者:社会人、大学生など
  • 講義時間帯:平日19:00~21:00、土日10:00~17:00(週3~4日程度)

夜土部・土日部のポイント

  • 論文添削指導回数 無制限(2019年6月末まで)
  • 9月生以降の入会者は、未受講科目を映像視聴や校舎間フリー受講制度で受講できます。

イメージカリキュラム

▲詳細はコチラ

 
現役生部

現役大学生のライフスタイルに合わせ、学生生活と受験勉強の両立ができるクラスです。基礎講座は夜土部または土日部で受講し、2019年1月以降は全日制クラスへ合流して試験直前の春休み期間を最大限に活用していきます。※現役大学生以外もご入会できます。

  • お勧め対象者:大学生など
  • 講義時間帯:平日19:00~21:00、土日10:00~17:00
          2019年1月以降は平日10:00~17:00も含む

現役生部のポイント

  • 論文添削指導回数 無制限(2019年6月末まで)
  • 講座終了後から試験直前までに、講師による質問会を実施
  • 一次試験前からの面接練習(個別・集団討論・グループワークなど)

イメージカリキュラム
 9月生以降~2019年1月下旬まで(夜土部または土日部と合同)

 2019年1月下旬以降~4月末まで(全日制と合同)

▲詳細はコチラ

 
▼ 単科受講

東京アカデミーで実施している通学講座の中で、科目を選んで受講することができます。「得意科目は独学で勉強するので、苦手科目だけ授業を受けたい」「忙しくて通学は厳しいので、重要科目や論文だけ受講したい」という方に最適です。

※注意事項

  • 校舎によりカリキュラムは異なります。希望校舎に必ず事前に日程をご確認ください。
  • 単科受講生の自習室利用は、講義日当日に限ります。
  • コース生対象の各フォロー(面談・願書添削・面接対策・模試無料・フリー受講・映像フォローなど)は対象外となります。

▲詳細はコチラ

 ▲資料請求 ▲TOPへ戻る

【大卒公務員】100%東京消防庁Ⅰ類コース

 

 

■ 100%東京消防庁Ⅰ類コース ココがポイント!
 
【平成29年度 東京消防庁消防官Ⅰ類(1回目) 出題内容】
一般知能 文章
理解
社会科学 人文科学 自然科学 その他  
数的処理 判断推理 空間概念 資料解釈 文章理解 英文読解 政治 経済 社会事情 日本史 世界史 地理 国語 数学 物理 化学 生物 法学 合計
4 4 3 5 4 2 3 1 2 1 1 1 1 5 3 3 2 0 45
東京消防庁で理数系科目を重視していることは数年の試験傾向から明らかです。
例えば、平成29年度1回目教養試験(上図)においては、全45問中29問が一般知能、自然科学の理数系科目からの出題となっています。特に最近では、「立式する力」・「計算する力」・「資料を汲みとる力」を問うものの比重が高くなっています。
100%東京消防庁Ⅰ類コースでは、得点できなくては合格が厳しいとも言われる理数系科目のコマ数を多く設定し、合格へ揺るぎのない受験対策を目標とします。
 
教養試験の得点だけでは、東京消防庁Ⅰ類の一次試験を必ずしも突破できません。下の例をご覧ください。
例①(Aさん)
例②(Bさん)
①の方(Aさん)は教養試験の得点が33点だったにも関わらず、一次試験は不合格。しかし、②の方(Bさん)は19点とおよそ10点差の得点で、一次試験を合格されています。(※H29年度 解答速報会データより)
試験で課される論文試験が合否に与える影響力を物語っています。論文試験は、2種類の出題課題のいずれかが出題されることになるため、その出題を把握する必要があります。

【論文試験 出題課題のテーマ】


その対策として、当コースでは過去の受験者から聞き取りをして復元した論文答案用紙を用いて、より本番に近い環境の中、講座内で両テーマに対応できるように講義を実施いたします。
 
【過去の論文課題例(番号は上記テーマに対応)】
平成29年度 資料「家具類の店頭・落下・移動防止対策を実施していない(一部のみ実施している人は、実施していない部分について)理由」から読み取れる問題点を2つあげ、それぞれの対応策についてあなたの考えを具体的に述べなさい。(①)
平成28年度 先般発生した平成28年熊本地震における災害について、あなたが問題と感じることを2つあげ、その解決法策について述べなさい。(①)
平成27年度 住民の防災への意識を高めるための現状の課題をあげ、消防職員としてどのような取り組みが必要か、あなたの考えを述べなさい。(②)
 
     
■100%東京消防庁Ⅰ類コース 開講日 
     
現役生部

9月生開講:9月25日(火)START!!

 

【大卒公務員】受講料・各種割引制度・お申込み手続きについて


▲クリックすると、2019年春試験対策講座の受講料等一覧がpdfで開きます。

各種割引制度のご案内

★2014年~2018年に東京アカデミーに在籍された方の【再入会割引】は校舎へお問い合わせください。

※割引制度ご利用上のご注意

  • リベンジ割引および生協・購買会割引、再入会割引は併用できません。
  • 割引制度をご利用の場合、ネット申し込みでは適用できません。入会希望校舎にてお申込みください。
  • 割引制度をご利用される際は、入会手続き時に必ずお申し出ください。手続き終了後に遡って割引適用はできかねます。
お申込み手続き方法

★ネット申込み
各講座はネット申込みが可能です。コチラより必要事項をご入力いただき、決済をお済ませください。
お支払は、銀行振込・クレジットカード決済・コンビニ決済・窓口支払いが可能です。

★窓口申込み
講座案内資料に付属している『受講申込書』に必要事項をご記入の上、入会希望校舎窓口にてお手続きください。
お支払は、現金払い・銀行振込が可能です。

★郵送申込み
講座案内資料に付属している『受講申込書』に必要事項をご記入の上、入会希望校舎へご郵送ください。
校舎にて受理後、『受講申込書お預かりのお知らせ』を発行しますので、ご確認いただきお支払手続きをお願いします。

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

短期講習

2018・2019年度試験対策講座受付中

通信講座受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ