公務員(大卒)

横浜校講座案内

学校詳細

  • 〒220-0004 横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル11F
  • 045-320-0731

■開講講座一覧
横浜市専門時事論文対策講座

2018年面接対策講座   

2018年秋・経験者【9月試験対策講座】

2019年春試験対策講座

通信講座

全国公開模試
  
■東京アカデミーの公務員講座を知るには、まずはココから!

試験ガイダンス 無料体験講義
情報収集におすすめ!
試験・講座についての疑問を解決 

 来て・見て・聞いてみる!
講義日程はこちらから

校舎ブログ 合格者体験記
 試験情報や校舎情報を更新中! 2017年1次合格者のべ6,024名!
「修了生が語る、東アカのここがよかった」

・通いやすい通学時間帯別カリキュラム
・志望先に合わせたコース設定
・生講義ならではのステップアップ方式
・講師にすぐ相談できる環境
・他にはない、豊富なLIVE講義回数
・最新時事や判例、情報を反映した講義内容
・全国の自治体採用情報を集約して提供
・非公表本試験を聞き取り、復元問題を作成
・豊富な人物(面接)試験情報
・セミナーや説明会の実施で職種研究フォロー

・業界内最大規模の模試受験者数
    2017年度 32,209名!!
・豊富な試験回数、試験種別(計9種類)
・本試験の的中率が高い!

・願書(面接カード)添削、集団討論練習会、回数無制限の面接練習の実施
・講座終了後~試験直前まで講師への質問会を設定 ※全日制・現役生部のみ
・悩んだときは公務員担当スタッフに相談!

■各種割引・特典制度  
リベンジ割引 ~再チャレンジを応援~
紹介入会制度 
  ~入会者・紹介者へ商品券プレゼント~
大学生協・購買会・書店割引 
  ~受講料5%OFF!~
 ※詳細は資料請求いただきパンフレットでご確認ください。 

■今後のイベント開催予定  
官庁・自治体説明会 前回は1,531名が参加!
 次回は2019年2月16日(土)を予定しています

【大卒公務員】横浜市事務職対象 専門時事論文対策講座

 6月24日(日)の1次試験よりスタートする平成30年度の横浜市職員採用試験。事務区分では、7月15日(日)の第2次試験で【専門時事論文試験】が課されます。この試験では、基本的な論文の書き方が求めれらるのはもちろん、専門的な内容に時事を絡めて問われる、他の自治体にはない特殊な論文試験です。
東京アカデミー横浜校では、本試験に対応した特別講座を実施!論点や書き方のポイント指導に加えて、論文添削付き!(1回) 人気の横浜市で最終合格を掴みたい方にお勧めです!


 

▼この講座のPOINT
  • 本試験で出題される6テーマすべての対策講座を実施。対策したいテーマを選んで受講できます。
  • 教養科目だけ勉強してきた方でも書きやすい『教育』も実施!教員採用講座を担当している講師が特別解説します。
  • 他には無い、論文添削1回つき!自分の課題点を把握し、本試験につなげます。
  • 1次試験後の短期集中講座。直接申込受付は講義直前まで受け付けます。
 ▼講義内容(各テーマ3コマ実施)

1)講義
『出題予想』『専門時事論文の書き方』を指導します。直近1年の時事内容を予想問題にあわせて取り上げて解説し、論文の構成の考え方を学びます。

2)講義+論文作成・提出
1コマ目と同様に講義を行います。その後、予想問題で論文を作成し、提出していただきます。

3)添削論文の返却・講評
2コマ目で作成した添削済み論文を返却し、講評をお伝えします。講評の中で、構成や方向性を確認・指導を指導します。

▼講義日時・受講料
・受講料 1テーマ7,200円(消費税・資料代・添削代込)
・時間  1テーマ4.5時間(1.5時間×3コマ)
■教育 :6/30(土)①9:30~11:00 ②11:10~12:40 ③7/7(土)11:10~12:40   
■社会 :6/30(土)①13:30~15:00 ②15:10~16:40 ③7/8(日)9:30~11:00
■政治 :7/1(日)①9:30~11:00 ②11:10~12:40 ③7/8(日)14:30~16:00
■法律 :7/1(日)①13:30~15:00 ②15:10~16:40 ③7/8(日)16:30~18:00
■経済 :①7/2(月)・②7/4(水)・③7/9(月) いずれも19:00~20:30
■経営 :①7/3(火)・②7/5(木)・7/10(火) いずれも19:00~20:30

 

▼詳細・申込方法

  左の画像をクリックすると、詳細がPDFで開きます。
申込方法は、WEB申込・横浜校窓口申込のいずれかが可能です。

申込方法によって受付期日が異なりますのでご注意ください。
※横浜市事務職コースの通学生は、受験料はすべて無料です。申込のみお済ませください。

 

 

【大卒公務員】2018年度受験 ≪9月試験対策講座・社会人経験者コース≫

2018年度の9月に実施される市町村試験または警察官2回目・東京消防庁Ⅰ類2回目試験の合格を目指すコースです。これらの試験は一部を除き教養科目のみで受験することができますが、全問必答のため全科目万全の対策を行うことが重要です。この講座では、筆記試験対策はもちろん、論文や人物試験まで幅広く対応しています。また非公表とされている市役所試験の聞き取り問題や面接試験の質問内容など、当社にある情報はすべてご利用いただけます。

≪開講日≫ 5月生開講
全日制:5月28日(月)/日曜部:5月27日(日)
★社会人経験者コース:5月6日(日)最終開講!!

  C日程市役所(全科目)コース   横浜校 開講時間帯:全日制
秋試験に必要な教養科目は全科目を対策する、基礎学力を重視した充実のコースです。独学では対策が難しい『時事』『論文』『面接対策』はもちろん、『自治体研究・エントリーシート』『集団討論・グループワーク』の対策も実施!最終合格まで万全のサポートを行います。  
  東京消防庁Ⅰ類2回目コース  池袋校限定開講(全日制)
8月に実施される東京消防庁Ⅰ類2回目に向け、独特の試験傾向に即したオリジナルのコース。理系科目のコマ数のボリュームや、比重の高い論文もこだわりの講義内容で合格をサポートします。池袋校のみの限定開講です。  
  C日程市役所(主要科目)コース  横浜校 開講時間帯:日曜部
秋に実施される試験の合格を目指すコース。限られた時間を有効に使いたい、学生や社会人にお勧めです。 教養科目の中でも重要度の高い一般知能・社会科学・時事・論文・面接に絞って対策を行います。 最重要科目である一般知能は演習講座も行い、本試験レベルの問題に対応できるようにします。  
  社会人経験者(教養+人物)コース  横浜校(日曜部) ※5月6日(日)スタート!
社会人経験者採用試験の合格を目指すコースです。教養試験は最重要科目である一般知能と社会科学に絞り、人物対策では社会人経験者ならではの視点が求められる論文・面接・集団討論の対策を行います。
無料で回数無制限の個別面接練習(1次試験終了後、要日時予約)もできる、最終合格まで安心のコースです。
 
  社会人経験者(人物対策)コース  池袋校・横浜校 限定開講  ※5月6日(日)スタート!
経験者ならではの視点が求められる職務経歴書・論文・面接・集団討論など人物対策のみ行います。「筆記試験は合格したけど面接で不合格になった経験がある」「時間がとれないので人物対策のみ対策したい」という方にお勧め。
生講義と添削や実技を通して、きめ細かいサポートが受けられます。無料で回数無制限の個別面接練習(1次試験終了後、要日時予約)も受付します。
 

  
≪コース別 開講科目一覧≫

  短期講習
 

試験直前期の8月中旬~9月に関東8校舎それぞれでオリジナルの短期講習を実施します。C日程市役所・社会人経験者試験・新教養試験Logicalなど、ピンポイントに対策したい方にもおすすめです。
※C日程市役所(全科目)コース全日制は講座に含まれています。無料で全て受講可能です。

  単科受講
 

「苦手科目だけを対策したい」「入会を検討しているが、お試しで受講してみたい」このような方には単科受講をおすすめします!1科目ごとに受講できるため、ピンポイントな対策が可能です。

 

【大卒公務員】面接試験対策講座

最終合格は、面接試験で決まる!

当講座では、2018年度の公務員試験を受験される方を対象に、東京アカデミーが長年に渡り培ってきた面接試験対策のノウハウをもとに、受験先に応じた模擬面接指導を実施いたします。「面接試験が苦手で・・・」という方や「面接試験に向けて準備してきたことを最終確認したい」という方は、最後の追い込みにぜひご活用ください。


 

≪講座概要≫  詳細は必ず左の申込書をご確認ください。

▼対象者:1次合格者限定 (合格先の模擬面接指導を行います。)
※1次試験の合否結果が判明する前からの事前予約は一切受け付けておりません。

▼実施時間:約60分 (模擬面接+講評)

▼期間:<第1ターム>2018年5月1日~8月末 
    <第2ターム>2018年9月1日~12月末

▼受講定員・回数:各校舎、各ターム先着15名(1名につき最大3回)
※先着順の受付で定員になり次第、締切といたします。

▼受講料:5,000円 (税込、1回あたり)


≪ご注意≫
この面接試験対策講座は、主に事務職・警察官・消防官向けの個別面接指導が対象です。集団面接・集団討論には対応しておりません。また、社会人経験者採用や技術職・資格職その他を含む専門的な知識を必要とされる試験に関しては、人物評価(志望動機や自己PR等)のみの指導となる場合がございます。

≪お申込方法≫  実施日時の受付は、本講座申込時に行います。
 ・受講申込書と受講票の赤い太枠内に必要事項を全てご記入の上、受講を希望する校舎にて直接お申込・お支払をお願いします(お申込書・受講票は校舎にてご記入することも可能です)。
・実施日時のご予約時は、第1~第3希望までの日時をご用意ください(運営事情等により、ご希望の日時で対応できかねる場合もございます)。
・複数回分(最大3回)をご希望の場合は、各回終了後に次回以降のお手続きを進めていただきます。
※お電話等でのご予約・お申込は受け付けておりません。直接校舎にてお手続きをお願いいたします。

【大卒公務員】2019年度受験 春試験対策講座

 2019年の春試験に向けて、早期から対策を始められるコースです。志望先に合わせたコース・時間帯別クラスを選択できるので、ご自身のライフスタイルや目標にあわせて通学することが可能です。東京アカデミーの公務員講座は『ステップアップ方式』のカリキュラムなので、初学者や勉強から離れていて学力が不安な方でも安心して学習していただけます。筆記試験対策はもちろん、各種サポート(模試無料・願書添削・面接練習等)も無料で行いますので最終合格まで万全の対策で導きます!

≪開講日≫ 5月生開講:5月28日(月)開講!!
※高卒程度基礎レベル(全日制)を選択の方のみ、5月23日(水)より開講します。

  ≪開講コース一覧≫
【 全職種コース 】記述対策まで充実!あらゆる併願受験に対応可能。
対応試験  国家総合職・国家一般職・国家専門職・裁判所職員・東京都Ⅰ類Bなど
※これらの科目は東京校(新宿)で実施します。
【 国家一般職・地方上級コース 】 教養+主要専門科目に加えて、地方上級対策の専門も受講。
対応試験  国家一般職・東京特別区Ⅰ類・道府県・政令指定都市など
 
 
  【 教養対策/消防コース 】 教養科目と憲法をセット受講。差がつく教養科目をメインに受講。
対応試験  教養型市役所・消防官・警察官・各技術職・各資格職・国立大学法人など
 

≪志望先特化コース≫ 第1志望に向かって、無駄なく最終合格へ!
 画像をクリックするとコース詳細がPDFで開きます。

 

≪通学時間帯を選択≫

初学者の方も安心!基礎から実践演習まで、ゼロから学習をスタートできる集中カリキュラム。全日制ならではの手厚いサポートで、合格まで導きます。
   ■講義時間帯 平日10:00~17:00/1日最大3コマ/平均週3~4日

限られた学習時間内で効率よく受験したい方にお勧めのコースです。平日夜間及び土曜日の昼間に通学する夜土部、土日の昼間のみで通学する土日部があります。
  ■講義時間帯 夜土部・・・平日19:00~21:00・土曜10:00~17:00/土日部・・・土日10:00~17:00
現役大学生のライフスタイルに合わせたコースです。学生生活との両立を考慮し、夜土部または土日部のいずれかで通学し、1月下旬以降に全日制の講義へ合流します。学習時間を最大限に活用し、実践演習まで行います。 ※大学生以外の方もご入会いただけます。
東京アカデミーの充実のサポート ~最終合格までBackUP!~ 詳細はこちらへ
  面接練習回数無制限 願書添削 個別面談 模試無料 集団討論会 官庁自治体説明会 各種イベント等

 

 

【大卒程度公務員】2019年度受験 横浜市事務職コース

 関東エリアでは、東京特別区に次いで受験者人数が多く人気の自治体である横浜市。事務職採用試験は「教養独自型」という特殊な出題形式をとっています。また、2次試験では他の自治体では見られない「専門時事論文」があり、独学では対策をすることが難しい試験です。

上記のような横浜市事務職の試験に向け、東京アカデミー横浜校では2019年度受験対策講座において特別コースを実施!従来の教養対策コースをベースに、横浜市で例年出題される【憲法・行政法・国際関係・社会政策】科目を加えて受講することにより、出題科目に対してしっかりと対策をすることが可能です。
  また、他の教養型市役所等との併願にも対応しているため、横浜市を本命に神奈川県内での併願等を検討している方にお勧めのコースです。​

 横浜市事務職 一般教養試験出題内容例
横浜市事務職コースでは、上記の数的推理~社会政策までを受講します。その他教養型市役所も併願できるよう、横浜市では出題のない「物理」や「文学・芸術」まで講義を行うため、横浜市以外を受験するときも安心です。
※専門科目試験が課せられる国家公務員各種や東京都Ⅰ類B、東京特別区、市町村試験には対応していません。これらの受験をご希望の方は【国家一般職・地方上級コース】をお勧めします。

 304015   横浜市事務職に最終合格するため、オリジナルの特別講座を実施!
■横浜市事務職型テスト(全2回)→外部生も申込可
  独特の出題形式・傾向に即したオリジナルテストを行います。
■専門時事論文対策講座をセット受講(6科目)
  2次試験で課される「専門時事論文」も万全の対策が可能です。
  特に「教育」分野では教員採用講座を担当している講師が指導します。
■横浜市特化型面接ガイダンスを特別実施
  「人物重視」を掲げ、試験配点は圧倒的に面接が高いのが横浜市の特徴。エントリーシートの書き方や、実際に過去の面接で聞かれた内容を基に特別講義を実施します。
 

5月生開講日:528日(月)START!
※高卒程度基礎クラス入門を選択した方は5月23日(水)開講です。

 syosaikochira   ←PDFでパンフレットが開きます。

 

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

短期講習

2018・2019年度試験対策講座受付中

2018年公務員模試

通信講座受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ