看護師(医療系)

静岡校講座案内

学校詳細

  • 〒420-0857 静岡市葵区御幸町11-30 エクセルワード静岡ビル3F
  • 054-273-6361

shizuoka_nur_2016nenkanshizuoka_nur_kougi-pic1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

最新情報 news
一覧を見る

第106回看護師国家試験対策【冬期集中講座】余席状況の確認

【表の見方】

受付中=パンフレットP.15申込手続・受講の流れの、「STEP2」の通り、申込手続きをしてください。            
     「郵送申込」の場合は申込書を郵送し、料金をお振込みください。
       予約のお電話は不要ですが、郵送・振込から1週間を経過しても受講票が届かない場合は、
       東京アカデミー静岡校にお電話ください(054-273-6361)。
      「窓口申込」の場合は、東京アカデミー静岡校受付にお越しください。

 余席わずか=申込書郵送・料金振込をする前に、先に東京アカデミー静岡校にお電話ください
     (054-273-6361)。
席の確保をいたします。

 開講間近=開講日が迫っております。
      東京アカデミー静岡校に電話予約をしてから、申込書郵送・料金のお振込みをお願いします。

×受付終了=申し訳ありませんが、受付を終了いたしました。

 

 

106回看護師国家試験対策【冬期集中講座】(静岡・沼津・浜松)

余席状況は、↓の通りです。

講義内容

会場

日程

余席状況

C直前演習

静岡

1/27・1/28・2/2・2/3

 余席わずか

C直前演習

沼津

2/4・2/6・2/7・2/8

 ◎受付中

C直前演習

浜松

1/22・1/29・2/3・2/5

 開講間近

 

第106回看護師国家試験対策【冬期集中講座】

冬期集中講座ラインナップ 

Ⓐ必修問題対策ゼミ
 [静岡=12/23・12/26 沼津=12/10・12/11]
夏の必修問題集中講座では、目標Ⅲ・Ⅳに絞って講義を行いましたが、冬の必修問題対策ゼミでは夏に触れなかった目標Ⅰ・Ⅱも含めた、必修問題全範囲に渡る頻出事項を取り扱います。講義では、関係法規や国民衛星の動向などの統計データの確認、必修レベルの小児・母性・老年の頻出事項の確認を行うとともに、必修レベルでの人体の構造と機能、病態と看護、薬とその副作用について重点的に学び、基準点以上を獲得できる学力の習得を目指します。

Ⓑ冬期講習 
[静岡=12/27・1/5・1/7・1/9]
心臓、腎臓、肝臓の機能と関連疾患の整理など、解剖→疾患のつながりを再確認します。さらに、短期間の学習で点数を稼ぐことが期待できる法律や、小児看護学、母性看護学などの頻出事項を確認し、暗記のポイントを解説します。第106回試験で導入ざれる、状況設定の長文単問・2連問の出題形式にも対応した問題も取り扱っていきます。

 Ⓒ直前演習 
[静岡=1/27・1/28・2/2・2/3 沼津=2/4・2/6・2/7・2/8 浜松=1/22・1/29・2/3・2/5]

1日目・3日目は、東京アカデミーオリジナルの予想問題を、制限時間内に解答するトレーニングを行います。直前演習の予想問題からは、毎年多くの問題が本試験で的中しています。2日目・4日目には、予想問題の解説講義を行います。第105回国試では、過去問題で出題された事項を別の言葉や表現に言い換えた問題が頻発しました。言い回しが変化しても対応できるように着眼点を解説し、応用力を身に付け、試験直前の総仕上げを行います。第106回試験で導入ざれる、状況設定の長文単問・2連問の出題形式にも対応した問題も取り扱っていきます。

 Ⓓ状況設定攻略ゼミ 
[静岡=12/30]

長文の問題文の中にある重要な情報を拾い出すコツを、実践しながら学び、判断力・応用力を養います。『覚えて得するブック』を併用しながら、血液学的検査、呼吸数、脈拍、血圧、血液生化学検査等の基準値を把握し、「異常」を見つけられるように指導します。第106回試験では、より高いアセスメント能力が求められるため、過去問題からの例題はもちろん、従前より複雑な状況設定でも冷静に読み取ることができる力をつけていきます。

 Ⓔ法律・統計攻略ゼミ 
[静岡=12/30]

国試で頻繁に取り上げられる数字や法規が満載の弊社教材『おてがるチェック』を用いて、最新衛生統計のポイントや、関係法規の要点を解説します。国試でよく出題される、似た表現で間違いやすいもの(例:「患者調査」と「国民生活基礎調査」、「養育医療」と「療育医療」など)について取り上げ、過去問題と対比させながら、暗記すべき最新の状況を正しく確認します。

 Ⓕ高正答率過去問題集特別解説 
[静岡=12/29]

多くの看護師国家試験受験生にご愛用いただいている、東京アカデミーの『看護師国家試験 高正答率過去問題集』ですが、夏期講習(8月実施)受講生のみなさんを対象に、どの分野の勉強に苦戦しているか、アンケートを実施しました。その結果を踏まえて、リクエストの多かった分野をピックアップし、解説講義を行います。過去問そのものを解答するだけでなく、「なぜそうなるか」人体→疾病→看護のつながりを整理し、根拠に基づいて答えを導き出す「考える力」を身に付ける講義を行います。

shizuoka_nur_2016toukihyo

 

 

 

 

 

 

第106回看護師国家試験対策【Dランク講座】

Dランク講座とは、弊社模試でDランクと判定された方を主な対象とするコースです。Dランクから脱出し看護師国試に合格するため、定員15名の少人数制で「人体・疾病」を中心に講義を行います。
正答率の高い問題をまずはしっかり解けるようになることが、国試合格のための基本となります。反対に、不合格になってしまう人は、この正答率の高い問題をたくさん落としてしまっているのです。決して難しい問題ができなくて不合格になっているわけではありません。国試ではプール制が導入され、過去問題の類似関連問題が多数出題されます。その多くは、正答率が70%以上の過去問題からの出題です。
Dランク講座では、上記の高正答率問題と必修問題の過去問題を中心に演習と解説+トレーニングを実施するとともに、人体・疾病の基礎から徹底講義します。

 

shizuoka_nur_dschedule

 

第106回看護師国家試験対策【ザ・ファイナル】

全国のすべての看護師国試試験地を含む16都道府県(試験会場近郊)にて、
試験前日講習『ザ・ファイナル』を開催します。
(静岡近郊では、名古屋・東京などで開催の予定です。)
講座詳細は、東京アカデミー各校のご案内をご覧ください。

※一部の会場では講義日が試験前日ではありませんので、ご注意ください。

第107回看護師国家試験対策

shizuoka_nur_107yokoku1

 

 

 

 

 

 

 

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

社員研修レポート

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ