管理栄養士

札幌校講座案内

学校詳細

  • 〒060-0807 札幌市北区北7条西4-17-1 KDX札幌北口ビル
  • 011-726-3050

 広がる活躍の場

 もともと、病院や施設に勤め、「傷病者に対する療養のための必要な栄養指導を行う専門職」として認識が強かった管理栄養士ですが、今日管理栄養士の活躍の場は多岐にわたります。管理栄養士は保健所、行政機関、病院、学校、給食センター、食品会社、スポーツ施設などで、専門的な知識を必要とする栄養指導を行う、栄養指導のプロです。栄養士との大きな違いは栄養指導がより高度にできることです。病院や介護福祉施設の給食では、栄養面だけでなく、医学や臨床面からもより高度な栄養指導が必要であるため、その能力を備えた管理栄養士が行った栄養指導は、診療報酬を請求することができます。また、国家資格であるため、全国どこでも資格が通用することもあり、女性の場合も、妊娠、出産、育児などのライフスタイルに合わせた仕事が選びやすいことも大きなメリットです。 

転職・再就職に有利! さらなるステップアップも!

 超高齢社会に突入しなお高齢化率が上昇している日本では、健康に対する意識が高まるとともに医療・福祉の現場で介護予防という視点からも栄養管理が一層注目されています。管理栄養士を取得すれば、転職や再就職に有利というだけでなく、糖尿病療養指導士、栄養サポートチーム(NST)専門栄養士、病態栄養専門師、介護支援専門員などのステップアップを臨むことができ、仕事のフィールドをさらに広げることができます。

 

管理栄養士国家試験対策

第33回国家試験対策の講座はすべて終了いたしました。

 

第34回国家試験対策のご案内は3月末に予定しております。しばらくお待ちください。

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

管理栄養士講座案内

社員研修レポート

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ