看護師(医療系)

松山校講座案内

学校詳細

  • 〒790-0005 松山市花園町1-3 日本生命松山市駅前ビル4F
  • 089-947-6605

 看護国試相談会バナー

2017年8月5日(土)16:00~ 弱点科目克服方法について

2017年8月6日(日)16:00~ 弱点科目克服方法について

2017年8月13日(日)16:00~ 6ヵ月間の学習方法

2017年8月27日(日)16:00~ 6ヵ月間の学習方法

最新情報 news
一覧を見る

第107回看護師国家試験対策 新出題基準対策夏期集中講座のご案内

『夏に習得すべき内容を網羅!追い込み時期の冬へ、万全の対策!』

新出題基準と新傾向対策は東アカで決まり!

・新出題基準(2017.3.30厚生労働省発表)で追加された項目、特に「小項目」の用語解説と、予想される問題への展開、考え方を講義します。

・新傾向(状況設定問題長文・単問化、五肢択二問題、視覚問題)の問題についても解説します。

 

 

 

秋からの本格学習を前に重要疾患、頻出事項を押さえます。

健康支援と社会保障制度以外のすべての科目を学習します。

テキストは必修レベルから状況設定問題まで本試験に準じた内容となっており、

五肢択二、視覚教材、非選択式問題などあらゆる出題形式に対応しています。 

コース 時間 1日目 2日目 3日目 4日目
Aコース

10:00~16:00

 (昼休憩1時間)

7/29(土)   7/30(日) 8/5(土) 8/6(日)
Bコース 8/7(月) 8/11(金・祝) 8/12(土) 8/13(日)

1日目:人体の構造と機能・疾病の成り立ちと回復の促進・基礎看護学

2日目:成人看護学・看護の統合と実践

3日目:在宅看護論・老年看護学・精神看護学

4日目:小児看護学・母性看護学  

 

 

 

 

国家試験合格の第1ハードルとなる必修問題について理解を深めます。
出題基準Ⅲ『看護に必要な人体の構造と機能及び健康障害の回復』と

出題基準Ⅳ『看護技術』の2分野から作成したオリジナル問題100問を解説講義致します。

7/17(月・祝) 10:00~16:00(5時間) (昼休憩1時間あり)

 

 

 

 

各科目ごとに受講でき、苦手科目の克服を目指します。

一般問題を用いて頻出事項に的を絞り、絶対押さえておかなければならない項目について学習します!

時間 1日目 2日目 3日目 4日目

10:00~16:00

 (昼休憩1時間)

8/14(月) 8/20(日) 8/27(日)  9/18(月・祝)

1日目:人体の構造と機能
2日目:疾病の成り立ちと回復の促進

3日目:成人看護学

4日目:小児看護学・母性看護学 

【受付開始】6/19(月)13:00から

      ※受付開始以前は受付(予約)できませんので、予めご了承ください。

【お問い合わせなど】夏期集中講座のパンフレットは6月中旬頃完成予定です。

          完成次第、無料で送付致します。

          お気軽にお問い合わせください。パンフレットはホームページ

          からでもご請求できます。その他、お問い合わせは松山校まで。

 

第108回看護師国家試験対策 低学年対象 専門基礎ゼミのご案内

〈おすすめ対象者〉第108回国家試験受験予定の

 専門学校2年生、大学3年生など。

 『血液/循環の仕組み』を学習します。『血液』では、血液はどこで作られるのか、血液の成分や働きなど

赤血球、白血球の正常値、異常値、白血球が減少するとどうなるか、貧血の原因や症状などの人体・疾病へと

つなげていきます。『循環の仕組み』についても、心臓の構造と機能、血管の構造と機能、血圧などの

生理学の知識を確認しながら、人体の各部位や疾病と連動させて学習します。例えば、心不全や不整脈、

高血圧などの障害や異常が起こった時の状態や症状などについて解説します。

 この「低学年対象専門基礎ゼミ」では上記のように、高校生物基礎の内容(血液や循環の構造や機能)を

発展させ看護学(人体・疾病)へと結びつけて理解していく講座です。最終学年での講座になると、

血液では止血の機序、循環ではリンパ系にまで発展させ、更には成人看護(白血病、心筋梗塞)や

小児看護(胎児循環)など他の科目との関連性を学習していくことになります。

「高校生物基礎」から最終学年で学習する「人体や疾病」に繋げる学習を行うのが、

「低学年対象専門基礎ゼミ」です。

〇日程 8月6日(日) 10:00~16:00(5時間) (昼休憩1時間あり)

〇開講科目 人体の構造と機能、疾病の成り立ちと回復の促進

〇使用教材 ベーシックオープンセサミ

〇受講料 入会金:5,000円(他の講座で支払済の方は不要)

     受講料:5,000円

     教材費:1,000円(既にお持ちの方はご購入不要)

【受付開始】 6月23日(金) 13:00から

       受付開始以前の受付(予約含む)はできませんので、予めご了承ください。

【お問い合わせ】 パンフレットは6月中旬頃完成予定です。

         完成次第、無料で送付致します。

         お気軽にお問い合わせください。

         パンフレットはホームページからもご請求できます。

         その他、お問い合わせは松山校まで。

 

高正答率問題攻略講座

 

 

第107回看護師国家試験対策 日曜部 9月生・10月生受付中

東京アカデミーだからできる強力なサポート体制!

チュートリアル

日曜部

※随時途中入会可能!その場合の受講料などにつきましてはお問い合わせください。

★現役生・社会人から既卒者まで安心して通学できる!

★充実!強力サポート!

サポート1:生講義、通年講座だからできる!新しい出題傾向に即対応した講義!

サポート2:講師による個別・グループ学習会!

サポート3:病院就職試験対策!

サポート4:夏期講習・冬期講習・直前演習の早割!       

 

 現役の看護学生から既卒者まで、実習や病院勤務の仕事などで忙しい方のために、日曜日を利用し、効率よく学習していきます。

看護師国家試験を知り尽くした人気・ベテラン講師が看護学校や看護学生に大好評のテキスト

『オープンセサミ(5冊)』『高正答率過去問題集』を使用し、重要項目を徹底指導していきます。 

表紙⇐募集要項はこちら(PDF形式)

 

 

 

 

 

 

 

 

【コース】

★全科目コース  現役生など初めて看護師国家試験を目指す方にお勧めです。国家試験全範囲を網羅し、

          弱点科目を作らず、人体・疾病から疾患や看護へつなげ、理解を深めていきます。

★科目別コース  既卒者など看護師国家試験を受験経験があり、苦手科目やウィークポイントをつかんでいる方

          にお勧めです。申込科目のみの受講ですから、スケジュール的にも無理なく通学できます。

※随時途中入会可能!その場合の受講料などにつきましてはお問い合わせください。

P9,10

 P11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【東京アカデミーのチカラ!数字で検証!】P3,4

 【合格するために】

P5,6

 【東京アカデミーの最強テキスト】

P7,8

 

 

【予告】冬期講習会・必修問題対策ゼミ・科目別強化ゼミ・直前演習・ザファイナル!

予告のため、日程・内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

尚、パンフレットは10月初旬頃完成予定です。

第107回看護師国家試験へラストスパート!

 これまでの学習の総まとめ 

 国家試験の全科目、全範囲の対策!国家試験に準じた出題比率、出題形式で全150問!国家試験に出題予想されるすべての疾患を対象に、様々な科目や分野につながりを持たせ解説し、実践力を養います。

【開講科目】1日目:人体の構造と機能・疾病の成り立ちと回復の促進・基礎看護学

      2日目:成人看護学・看護の統合と実践

      3日目:在宅看護論・老年看護学・精神看護学・健康支援と社会保障制度

      4日目:小児看護学・母性看護学

【スケジュール】

 コース  時間  1日目  2日目 3日目   4日目
 Aコース

  10:00~16:00

(休憩1時間)

 12/9(土)  12/10(日)  12/16(土)  12/17(日)
 Bコース 12/23(土)   12/24(日)  12/25(月)  12/28(木)

 

 


国家試験の第1ハードルを突破!

 必修問題100問の問題演習講座!夏期必修問題対策ゼミでは扱わなかった目標Ⅰ『看護の社会的側面及び倫理的側面』、目標Ⅱ『看護の対象者及び看護活動の場』に加え、目標Ⅲ、目標Ⅳの全範囲を網羅し、出題比率も本試験に準じています。

【スケジュール】

 コース  時間  日程
 Aコース

 10:00~16:00

(休憩1時間) 

12/29(金) 
 Bコース  1/5(金)

 


苦手科目でも得点力UP! 

 各科目に時間をかけて、知識の定着や正答の導き方を学習!

【スケジュール】

 時間/日程  1/6(土)  1/8(月・祝) 1/13(土)  1/14(日)   1/20(土)  1/21(日)

 10:00~16:00

(休憩1時間)

人体の構造と機能 

 疾病の成り立ちと

回復の促進

 成人看護学

 小児看護学

母性看護学

老年看護学

在宅看護論

精神看護学

 健康支援と

社会保障制度

 

 

国家試験直前の実力診断&総仕上げ!

 本番さながらの緊張感の中で、本試験と同形式の3パターン(本試験の問題の半数×2パターン、本試験と同問題数×1パターン)で演習し、本試験のシミュレーションを行った後、解説講義で総仕上げを行います。

【スケジュール】 

 時間・コース  1日目  2日目  3日目  4日目
 10:00~13:00  問題演習① 問題演習②

問題演習③

(午前問題)

問題解説

(演習③午前)

 14:00~17:00

 問題解説

(演習①)

 問題解説

(演習②)

問題演習③

(午後問題)

 問題解説

(演習③午後)

 Aコース  1/27(土)  1/28(日)  2/3(土)  2/4(日)
 Bコース  2/9(金」)  2/10(土)  2/11(日)  2/12(月・祝)

 

【ザ・ファイナル】

広島校、高松校等、第107回看護師国家試験の本試験会場が予定されている全国11拠点及び近隣の地域では『ザ・ファイナル(前日講座等)』を開催いたします。

≪前々日講座≫ 松山校開催

一般問題低正答率科目(疾病・社会保障・人体)総チェック

第106回国試の本試験採点データ(当社調べ、データ母数16,531人)によると、一般問題の低正答率科目は第1位疾病の成り立ち、第2位小児看護学、第3位社会保障でした。多くの受験生が苦手とするこの3科目の総復習を行います。

日程:2018年2月16日(金) 10:00~17:00(休憩1時間含)

 ≪前日講座≫広島校、高松校等で開催

これまで冬期講習や直前演習で扱ってきた内容の中から、特に重要と思われる内容について最終確認を行います。国試前日に試験会場の周辺に前泊される方や本当の意味での「最後のツメ!」をしたい方にお勧めです。

日程:2018年2月17日(土) 15:00~18:00(広島校、高松校)

※他会場の時間帯は異なる場合がありますのでご確認ください。

 

 

≪申込み方法等≫

パンフレット(申込書)は10月初旬完成予定です。

1.電話での予約、申込みはできません。必ず申込書を松山校へ提出して下さい。

2.受付開始は2017年11月6日(月)13:00より!11月6日(月)13:00以前の申込み及び予約はできません。

3.各講座とも定員70名!先着申込順です。

 

第107回看護国試対策スケジュール(通学・通信講座・短期講習・模擬試験・イベント他)

20160910105115-0001 (640x452)

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

夏期講習

通信講座申込受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ