教員採用

松山校講座案内

学校詳細

  • 〒790-0005 松山市花園町1-3 日本生命松山市駅前ビル4F
  • 089-947-6605

≪ご注意ください!下記の方はWebからは受付できません!≫

①再入会(入会金免除)の方

②現役生特別奨励生(愛媛大学3年生・大学院1年生対象)をご利用の方

※①②に該当する方は窓口・郵送受付となります。ご不明な点はお問い合わせください。

 

 

 

2019年夏試験を受験するみなさん!

☞傾向は? 合格するためのポイントは?
☞東京アカデミーの講座はどんな講座?

など、教員採用試験受験・東京アカデミーの講座に関する質問に
教採担当がお答えします。

 

9・10月の個別相談会

9月

29日

14:00~

10月

7日

14:00~

10月

8日

月・祝 14:00~

10月

20

14:00~

 

お気軽にご参加ください。
上記日程で都合がつかない方は、下記の時間帯であれば個別にご説明させて頂きます。
その際はお電話にて予約をお願い致します。
月~金 9:00~20:00、土曜日 9:00~18:00、日 ・ 祝 9:00~16:00

 松山校のブログでも情報発信しています!東京アカデミー松山校のブログはこちら⇒
  

2019年夏受験対策 愛媛県対応通学講座のご案内

2019年夏受験対策通学講座

募集要項(全ページ)はコチラから→

 

東京アカデミーはここが凄い!

合格実績・模試受験者数・教材・全国展開を数字で証明!

 

学習指導要領の攻略はこれだ!

 

アカデミーが誇る!合格実績&講師陣&2017年夏受験合格者のみなさん

 

東京アカデミーだから!最終合格にこだわる!充実サポート!

 

初受験、現役大学生などにお勧め!愛媛県の出題傾向の理解から始める10月生!

日曜総合コース(教職教養+人物試験対策)・日曜教職教養コース・日曜人物対策コース

 

過去の受験であと一歩の方、Uターン等で4月からの対策をお考えの方!4月生で対策!

専門科目対策から2次試験対策(オプション)まで!

 

 自分に合ったコースを選んで!弱点強化から2次試験対策(予告)までの短期講習!
 

 

お勧めはセットコース!充実対策で試験に臨みましょう!

 

2019年夏試験対策 愛媛県傾向分析会のご案内


新高等学校学習指導要領が告示されました!

 

 

新学習指導要領 押さえておきたい内容がここに!

 

 

松山校教採 合格者からのメッセージ

☆2017年最終合格者からのメッセージ☆

2017年実施の愛媛県教員採用試験は昨年に続き、採用人数が増加し、特に小学校全科は採用予定数200名のところ、215名が最終合格し、倍率は過去最低レベルの1.9倍となりました。受験生は本当に今がチャンスです!松山校にて通学講座を受講し、見事合格した『合格体験談』をご紹介いたします。受験生への応援メッセージ!必読です!

 

学習環境と仲間の存在は大切!

愛媛県小学校 最終合格 

黒田 栄太朗さん

 私が東京アカデミーの教員採用試験対策講座を受講した理由は2つあります。1つ目は「より効率的に勉強ができる環境が整っている」ことです。私はこれまでの大学進学までの学習過程を振り返っても、すごく勉強の効率が悪くて苦労しました。そのため、合格実績も高く、様々な分野で精通されている先生方がたくさんいる東アカで勉強したいと思い受講することを決めました。10月から受講しましたが、よく出題されるところや大切なポイントをわかりやすく教えて頂けるので、自主学習でも講義で習ったところを中心に復習しました。そこで、疑問に思ったことや分からなかったことは先生のところに聞きにいくと、丁寧に教えて頂けたので大きかったです。また、講義がない日は空いている部屋で自習ができるため、合格に向けて頑張っている人の姿をモチベーションに変えて頑張ることができました。

 2つ目は「たくさんの仲間と頑張れる」ことです。東アカに行くと私のような大学生だけでなく、講師をされている方、教職以外のお仕事をされながら教師を目指されている方などたくさんの仲間を出会うことができます。このことは私の中では1番大きかったと思っています。なぜなら、教員採用試験では面接が必ずあるからです。特に、私の場合は身近な人とばかり関っていることが多く、考え方も偏りがちでした。しかし、東アカで教師になりたいという思いを持ったたくさんの仲間と意見交換することで様々な角度から考えるきっかけになり、お互いに高め合っていくことができました。

 最後に教員採用試験を振り返ってみると、環境や仲間の大切さを改めて実感しています。勉強していると伸び悩んだり、不安だったりして気持ちが折れそうな時期があると思います。そんな時に最初は「まわりはライバルで負けたくない」という気持ちだけだったのに、不思議なもので最後は「絶対に全員で合格してやる」という思いに変わっています。1人では辛い時もあります。いい仲間を積極的に作って頑張ってください。

人生を切り開く!    

愛媛県高校保健体育 最終合格

(採用1名、倍率71倍)

堀内秀嗣さん 

 大学卒業後、講師をしながら受験を続けましたが、ずっと結果は一次不合格。足の怪我もあり、講師を辞めて治療をしながら真剣に採用試験に向き合うと決めて東アカに通い始めました。リハビリ以外の時間は自習室へ通い、講義に必死でついていくという日々。東アカで出会った仲間は校種、年齢、置かれている状況、みんなバラバラでしたが、同じ教師を目指す仲間としていつも励ましあって講義を受けていました。また、面接討論の講義では校種・教科が違う先生たちの討論内容や進め方がとても勉強になり、可能な限りメモした後、自分が目指す校種・教科ならどのような発言がふさわしいのか振り返りながらまとめるということを続けました。

積み重ねと諦めない気持ちの結果、10回目にしてやっと、最終合格を手にすることができました。自らを奮い立たせる日々、そして周囲の方に応援してもらった経験が、高校保健体育の教員としての人生を切り拓くことにつながりました。悔しさで落ち込む時間を私に与えなかった多くの仲間や、アカデミーの先生方、スタッフの方々のおかげです。この経験は、これからの時代を生きる生徒たちに対し、私が胸を張って伝えることのできる経験です。本当にありがとうございました。

 

徳井さん1            

アカデミーの情報力と優しさを自分の力に!

愛媛県特別支援(小学校) 最終合格 

M・Hさん

 私は他県で教員経験があり、結婚を機に退職し、愛媛県に来ました。愛媛県での受験を決意したものの、子育てをしながら自分一人の力で合格できるだろうかという不安が大きく、通学することに決めました。

 アカデミーでは、過去の出題を知ったり、過去に受験経験がある方から話を聞いたりすることができたのですごく参考になりました。試験の情報を得ることで、限られた時間の中、大事な部分から勉強を進めることができました。また、困ったときには先生方やスタッフの方々が優しく相談にのってくれました。先生方やスタッフの方々やスタッフの方々が応援してくれていたので、模試で思ったような点数が出ないときも、討論練習で思ったように話せないときも、「また頑張ろう」と思えました。

 優しい先生、スタッフの皆さん、一緒に頑張ってきた先生の皆さん、本当にありがとうございました。アカデミーで学んだことをこれからの教員生活に生かしていきたいです。

  福田M.T.                       

人との出会いが合格への近道!

媛県小学校 最終合格 

M・Sさん

 私は、何度か受験しましたが不合格となり、来年こそは自分のため、また周りの方々へよい報告をすると決め、周囲のアドバイスもあり、また1人で勉強するのもなかなか大変だと思い、東京アカデミーに通うことに決めました。

 そして、有言実行のために2つ取り組みました。1つ目は、勉強時間の確保です。定時で上がれて、アカデミーが近い職場に変えました。とにかく毎日自習室を活用しました。2つ目は仲間づくりに励みました。仲間が多ければ多いほど、多くの情報を得ることができます。私が合格できたのは仲間がいたからだと思います。

 仲間に限らず、私の周りにはアカデミーの先生たち、アカデミー以外ではいろんな話を聞いてくれる家族、愚痴を聞いてくれる友達、厳しい意見をくれる先輩、息抜きに付き合ってくれたり、笑わせてくれたりする人たちがいました。なので、今回の結果は周りの方たちのおかげです。東京アカデミーに通わなければこんなに多くの仲間と出会えなかったです。東京アカデミーに通って本当に良かったです。

 

☆2016年最終合格者からのメッセージ☆

2016年実施の愛媛県採用試験では採用人数が大幅に増加し、「今年こそ合格する!」と決意して松山校に対策をしにきてくれた方がたくさんいました。仕事や学校で忙しい中、採用人数増というチャンスを生かし、見事最終合格を勝ち取ったみなさんからのメッセージをご紹介していきます。

徳井さん1

今年こそ絶対に受かる!
愛媛県小学校 最終合格 K.N.さん

 

 「今年こそ絶対受かる!」という気持ちでボーナスを使い東京アカデミーに入学しました。自分のお金で、ゆっくりしたい土日を潰して、そこまでしたら辛くても逃げないだろう、と自分を追い込みました。これまでは正直、「受けていればいつか受かる」という軽い気持ちで受験していました。ですが、採用数が多くなるということを知り、今がチャンスと思うようになりました。東京アカデミーに入学してから、周りには採用試験合格に向けて勉強に励んでいる人がたくさんいることからやる気をもらい、毎日勉強に励みました。土日はアカデミーで授業を受け、平日は仕事も辞めていたので1日家にこもり勉強しました。毎年出る問題は必ず押さえるようにし、繰り返し過去問や問題集を解きました。教員採用試験まで悩むこと、苦しいこともたくさんありました。でも、東京アカデミーには気軽に相談できるスタッフの方々、先生方、そして共に頑張れる仲間との出会いなどがありました。この出会いがあったからこそ、私は最後まで頑張り抜くことができたと思っています。

17体験記池田慧人背景なし 

今年合格するという強い気持ちで!
愛媛県高校美術 最終合格(採用1名) 

池田慧人さん 

 昨年までは、高倍率で合格するのは難しいのだから仕方がないと言い訳をしていました。しかし、それではいつまで経っても合格することはできないと思い、一念発起して東京アカデミーで勉強に取り組みました。講義で仲間と面接や討論の練習をしたり、情報や考えを共有したりすることで、モチベーションを保ちながら勉強し、試験当日を迎えることができました。
 県庁に点数の開示に行き、自分の点数を確認したときになぜ今まで合格できなかったか分かりました。今までの点数と全く違っていたからです。合格したこと以上に、自分の頑張りが具体的な形で表れたことが嬉しく思えました。目標に向かって強い意志を持ち、全力で取り組むという経験は今後の教員生活の糧になったと思います。

福田M.T.

 

 これで落ちたら後がない。
できることは全部やるつもりで勉強した!
愛媛県小学校 最終合格 M.T.さん 

昨年度の教員採用試験が不合格となり、数えてみると次の受験で10回目。年齢的にもそろそろ合格しないといけないと思いました。何年も常勤講師をしていたのですが、常勤講師をしていることが不合格の原因だとし、自分が勉強時間を確保していないことを棚に上げていました。このままでは一生受からないと思い、4月からは非常勤にして、忙しいことを言い訳にできないようにしました。これで落ちたら後がない、できることは全部やるつもりで勉強に取り掛かりました。これまで9回も自分で勉強して不合格だったので、東京アカデミーに頼ろうと決めました。アカデミーの講義では先生が出題傾向を絞って教えてくれます。講義でもらった資料にしっかり目を通し、講義で重要だと教えてもらった箇所を確実に覚えました。また、講義に来たときは他の受講生とも話すことができ、いろいろな勉強法を知ることができたのもよかったです。

 

徳井さん(ET)アカデミーに通って勉強に専念
仲間と楽しく勉強できた!
愛媛県小学校最終合格 

E.T.さん

講師をしていることを言い訳にして、いつも十分な勉強をせず試験を受け、「不合格」を当然の結果だと受け入れてきました。しかし今年は恩師の言葉に背中を押され、講師はせず、アカデミーに通って勉強に専念することにしました。授業で勉強したことをしっかりと復習し、新しい資料など知らないことが多かったので出題されそうな資料は何度も読んでキーワードを覚えるようにしました。面接や討論は授業で練習したテーマや質問についてこんなことを聞かれたらこう答えるというやりとりをノートにまとめたり、イメージしたりしました。アカデミーで一緒に勉強したみんなはライバルというより仲間であり、みんなの勉強も参考にしながら楽しく勉強できました。今までの自分の勉強不足を痛感するとともに、新しいことを知る楽しさもありました。今までになく「勉強した!」ということもあり、試験当日も発表の日もとても緊張しました・・・
 二次の結果発表の日、自分の番号を見つけたときはほっとしました。合格したことにより、「合格しました。ありがとうございました。」と今までお世話になった先生方や応援してくださった方々にやっと報告できたことが何より嬉しかったです。
 4月からがスタートです。今までたくさんの先生方に教えていただいたり、学ばせて頂いたり、たくさんたくさんお世話になったことを、これから出会う子どもたちや先生方にしっかり恩返ししていきたいと思います。

 

徳井さん(JI)今年こそ絶対受からないといけない!
休日は東アカの講義、平日は家で復習!

愛媛県小学校最終合格 

J.I.さん

私は昨年の11月から教員採用試験の勉強を始めました。愛媛県は筆記の配点が非常に高いので、勉強の時間の確保がまず第一優先であると思いました。ですので、東京アカデミーで受講し、休みの日は講義を受け、平日は講義で学習したことを家で復習するというスタイルで受験勉強を行いました。平日はなかなか勉強時間も取れないことや、時間があってもなかなか机に向かうことが困難なこともありました。しかし、そのたびに今年こそ受からないといけないんだと自分に言い聞かせながら一日に最低でも一時間は勉強しました。夜に勉強するのがどうしてもつらいときは、夜はすぐ寝て朝に早起きして勉強しました。

小学校は学習指導要領の教科目標や学年目標での配点はかなり多いので、学習指導要領は特に何度も繰り返し勉強しました。あとは、理科と数学は勉強が苦でなかったのでしっかり勉強しました。また、図工や音楽、家庭科、体育などもアカデミーの参考書や問題集などを繰り返し解いていきました。国語や社会もしっかり勉強できるとよかったのですが、どうしても時間が無かったのであまり勉強できませんでした。

試験当日は自分が勉強に使っていた参考書などをいくつか持って行きました。いつも使用していた道具を持っていくことでお守り代わりにしていました。合格することができて本当によかったです。

☆2016年度合格祝賀会☆

2017年3月5日(日)、2016年度合格祝賀会を開催しました!
これから公務員として、教員としてみなさん頑張ってください!

2016松山祝賀会

 

TOPページへ


☆2015年最終合格者からのメッセージ☆

常勤講師として働きながら勉強していた方、東予や南予から通学していた方、前職や講師を辞めて勉強に集中していた方・・・松山校ではさまざまな方が教員採用試験合格を目指して頑張っています!
2015年の試験で見事最終合格を掴みとったみなさんからのメッセージをご紹介します。

徳井さん

 

私は必ず1回で受かる!
効率のよい勉強と最高の仲間とともに掴んだ合格!

愛媛県養護教諭 最終合格 A.M.さん 

 民間企業に勤めていた私が養護教諭を目指し、1回の受験で合格できたのは、私自身の努力とそのモチベーションを支え続けてくれた東京アカデミーのスタッフ・先生方、そして友達の存在のおかげだと思います。地元へ戻るために前職を辞め、養護教諭を目指すようになったのが2014年の夏でした。それから、通信制大学で養護教諭の免許を取得すると同時に、教員採用試験について調べました。教員採用試験はなかなか合格できないということはよく聞いていましたが、「1回で受かっている人もいるのだから、私は必ず1回で受かる!」と決意していました。しかし何をどう勉強していいのか、試験に何の教科があるのかも全く分からなかったため、効率よく勉強するために迷わず東京アカデミーに通い始めました。
 
 授業は初めて聞くことばかりでしたが、先生方の授業は分かりやすく理解することができ、また県にあった出題ポイントを教えてくれるので、先生を信じて先生が勉強してと言ったところだけを勉強しました。専門の勉強は通信講座を受講することで全範囲を網羅し勉強することができました。スタッフの方も親身になって相談にのってくれたり、願書を丁寧に何度も確認してくれたりしました。そして、同じ教師を目指す、切磋琢磨し合える仲間に出会えたことがとても大きかったです。勉強のことだけでなく、悩みを相談し合ったり、お互いの教育観を話し合ったりして、常に高いモチベーションを保つことができました。仲間のおかげで充実した面接や討論の練習もできました。東京アカデミーに入り、効率よく勉強できたことと、お互いに高め合える仲間に出会えたことで合格することができたと思っています。

福田さん

 

悔し涙を嬉し涙に変えると決意して勉強に取り組みました!
愛媛県小学校 最終合格 和泉章弘さん

 毎年点数開示に行くと合格まであとわずか、毎年悔し涙を流していました。「この悔し涙を必ず嬉し涙に変える」と改めて決意し、講師をしながら土曜日の面接討論対策を受講しました。面接討論の講義の中では、自分の話し方を見直したり、教育に関するネタを仲間から学んだりすることができました。また、講義時間以外の土日の時間は自習室での勉強に費やしました。仲間と一緒に勉強することでモチベーションを9月まで保つことができ、仲間の勉強法を見て自分の勉強法を見直すこともできました。
 そして、合格したと分かったときはいろいろと込み上げてくるものがあり、自然と嬉し涙が出ました。今までやってきたことは間違いではなかったと思えました。講師をしている方は「忙しい」を言い訳に苦しいことから逃げないことが大切です。採用試験に向けての勉強は今後の教員生活を支えてくれると思います。 

徳井さん3

 

 

見えた!合格への道!
愛媛県小学校 最終合格 K.N.さん

 昨年度、4月から東京アカデミーに通い始めました。「絶対に受かるぞ!」という気持ちはありましたが、「4月からでもなんとかなるだろう」という甘い気持ちもありました。考えが甘かったことにはすぐに気づきました。周りの受講生との差を痛感し、焦りました。講義で聞くことすべてが私にとっては新しい知識。焦る気持ちに押されながら必死に勉強しました。
 昨年の結果は不合格。準備期間が足りず、悔しい思いをしました。ただ手応えも感じていました。今まで全然分かっていなかった試験の傾向や勉強法を知り、何をすればいいかがはっきり見えてきました。そして2015年の試験に向けて、10月から再び東京アカデミーで対策を始めました。
 講義ではただ「受験のため」だけではなく「教師として必要な知識や能力」として教えてくださいました。ですので、楽しく前向きに勉強できました。また、自習室の存在も大きな支えでした。家ではだらけてしまい集中できなかったので、少しでも時間があれば自習室に通いました。周りのライバルたちの姿を見て、自分を追い込むことができたと思います。
 魅力いっぱいの先生方、ライバルたちに出会い、教師としての学びも大きい日々でした。 

福田さん2

 

 

 東アカで勉強しているうちに、
試験に対する不安が減っていきました!

愛媛県小学校最終合格 A.Yさん

 講師をしながら3回受験しましたが、忙しさや疲れから思うような対策ができず、結果が出ませんでした。そこで気持ちを切り替えて受験勉強に集中しようと考えました。一人では勉強する意欲がわかないと思ったので、東京アカデミーで他の受講生と励まし合ったり競い合ったりして勉強しようと思いました。
 受験勉強をする中で、7割得点を目指す!という明確な目標ができたことで、より集中して勉強に取り組むことができました。また、講師の先生から試験傾向について教えてもらったり、スタッフの方と出願書類の内容を相談したりしているうちに、試験に対する不安も少しずつ減っていきました。30歳を超えて小学校免許のみで加点なしという状況から合格することができたのは、東京アカデミーの先生方とそこで出会った受講生みんなのおかげだと思います。

徳井さん2

 

 

働きながらの受験勉強
限られた時間の中で集中して力を付けることができた!
高知県小学校 最終合格 包国真穂さん

 昨年の一次試験の不合格を受け、対策講座を探しているうちに東京アカデミーのホームページにたどりつきました。高知には校舎がないので一度は諦めかけましたが、どうしても今年合格したかった私は、思い切って松山校への入学を決めました。最初の授業でまず、周りの意識の高さに驚いたと同時に自分の勉強不足を感じ、焦りを覚えました。私は授業が一週間に一回もしくは二週間に一回しかなかったので、その分習ったことは確実に身に付けていこうと復習をしっかり行いました。
 昨年は勉強の仕方が分からないまま手探り状態で勉強をしていましたが、授業では勉強の進め方や押さえるべき箇所をしっかり教えてくださるので、どんどん問題が解けるようになっていきました。昨年の私はレシピを持たないまま料理を一生懸命作ろうとしていたんだなと感じました。先生の愛情のこもったレシピのお陰で、働きながらの受験でしたが、限られた時間で集中して力をつけていくことができました。一緒に合格を目指した素晴らしい仲間と出会えたことも私の財産です。

 

☆2015年度合格祝賀会☆
合格者のみなさんで喜びを分かちあいました!

 2016合格祝賀会

 TOPページへ


資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

教員模試受付中

通信講座受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ