教員採用

松山校講座案内

学校詳細

  • 〒790-0005 松山市花園町1-3 日本生命松山市駅前ビル4F
  • 089-947-6605

通学講座3月生・4月生/愛媛県型模試/愛媛県専用通信講座 受付中!

通学画像 短期画像
愛媛通信画像 体験記画像
   

 

 愛媛県模試バナー

 

傾向分析会バナー ポイント解説ゼミバナー


2月・3月
の個別相談会

2月 26日  日  14:00~ 3月   4日  日  14:00~ 
3月 20日  月  11:00~  3月  25日  14:00~ 

教員採用試験受験や講座に関する質問のある方はお気軽にご相談ください。
上記日程で都合がつかない方は、下記の時間帯であれば個別にご説明させて頂きます。
その際はお電話にて予約をお願い致します。
月~金 9:00~20:00、土曜日 9:00~18:00、日 ・ 祝 9:00~16:00

 2月・3月の体験授業

東京アカデミー松山校の授業を体験してみませんか?お一人1コマのみ体験して頂けます。
体験授業をご希望の方は、お電話にてご予約をお願い致します。

2月  26日  日  10:00~  3月  4日  土  10:00~ 
3月  12日  10:00~  3月  26日  日  10:00~

 愛大松大画像①

 

 

 

 

 

 

新学習指導要領にも対応!押さえておきたい内容がここに!

学習指導要領2

 

 

2017年夏受験対策 通学講座申込受付中!

通学講座 バナー

①忙しい方でも通いやすい、週末講座です
東京アカデミー松山校の教員採用試験対策講座〈通学部〉は、土日に講義をしています。講師をしていて忙しい方、東予や南予などにお住まいの方、授業やボランティア活動などで忙しい大学生のみなさんでも通学しやすい講座です。

②愛媛県の教員採用試験を徹底分析した生講義です。
教職教養は80点満点、一般教養は7割、専門試験(小)は8割得点を目指し講義をしていきます。面接や討論においても愛媛県の傾向を踏まえた上での対策です。松山校では愛媛県教員採用試験の問題を講師が徹底分析した上で講義をしていますので、独学で勉強するよりも効率のよい勉強をすることができます。また、生講義だからこそ学習指導要領の改訂や教育時事など最新の情報も講義に取り入れています。

③定期的な模試や小テストで実力を確認していきます。
東京アカデミーでは1月、3月、5月に全国公開模試(教養・専門・論作文)、4月に自治体別模試を実施しており、通学講座受講生は入学後の模試を無料で受験することができます。時間を計って問題を解くという経験を積むとともに、勉強してきたことが点数として表れているかチェックしましょう。自治体別模試では、愛媛県の受験を考えている受験者の中で自分の位置を確認することもできます。また、講義で勉強したことが身についているか、模試の問題を復習して解けるようになっているかを確認する小テストも1月~実施していきます。

④愛媛県教員採用試験対策において必要な情報をお伝えします。
受講生のみなさんには、採用者数の推移、面接・討論の過去の内容、小論文の課題など、松山校が集約した愛媛県教員採用試験に関する情報を随時提供してみなさんが効率よく対策できるようサポートします。また、全国に32校ある東京アカデミーだからこそ!全国の試験情報も提供することができますので、併願を考えている方も安心です。

⑤教員採用試験合格に向けて共に頑張る仲間がいます。
東京アカデミー松山校では、講師の方・会社員の方・大学生の方など様々な方が教員採用試験合格を目指して頑張っています。校種や教科は違っても、ライバルとして仲間として一緒に対策をしていくことがモチベーションの維持につながり合格できた!という方がたくさんいます。

A教養バナー

 

 

↑上記をクリックするとパンフレットの該当ページがPDFで表示されます。平松先生風景

3月生:3月12日(日)~ 【日曜日に通学する講座です】
愛媛県は専門試験の配点が大きいので専門試験の対策に十分な時間を割く必要があります。だからといって教養試験を捨てるわけにはいきません!専門に時間をかけなければいけないからこそ、教養試験の対策は効率よく進めていくべきです。
○教職教養は80点満点を目指します。教職教養(教職専門)は、教育原理・教育法規・教育心理・教育史すべて出題されます。ほとんどの問題が空欄補充の問題ですので暗記が必要ですが、内容や各分野のつながり、流れなどが理解しやすいようにみなさんに発問しながら講義をしていきます。
○一般教養は7割を目指して、地歴・社会・物理・化学・数学の分野に絞った講義です。中学~高校レベルの知識の中で教採で出題されやすい分野を解説し、教員としての一般常識・一般知識を改めて身に付けます。

教養試験対策講座においては、2017年3月告示予定の新学習指導要領についての講義も実施致します。
面接や討論などで新指導要領について問われる可能性もありますので、改訂のポイントを押さえます。

受講生の声
前回受験したとき、私も市販の参考書や問題集を買って解いていましたが、教員採用試験は範囲がとても広く、すべて中途半端になっていました。東アカでは先生方が過去の問題を分析してくださるので、必要な部分に集中して取り組めることが強みだと思います。

B人物バナー

 

 

↑上記をクリックするとパンフレットの該当ページがPDFで表示されます。

 3月生:3月12日(日)~ 【日曜日に通学する講座です】
愛媛県1次で実施される面接討論と2次で実施される論作文対策の講座です。面接討論の講義では過去に出た愛媛県の討論テーマや質問事項をもとに実践練習→反省→評価を繰り返し行います。論作文の講義も1次試験前に同時進行で行うことにより、①発言すること②文章として書くことで教育課題に対する考えを深め、より具体的にすることができます。愛媛県は60分で1000字~1200字です。最初は書けない方も多いですが、書き方の基本を学び、課題に対する考えをより具体的にし、書く訓練を積めば必ず書けるようになります。 

受講生の声
面接や集団討論の練習では、「考え」をもっていても実際に「話す」ことの難しさを知り、練習を重ねることで徐々に「話す力」を身に付けることができました。

C小学校バナー

 

 

↑上記をクリックするとパンフレットの該当ページがPDFで表示されます。森口先生① フォーカス

3月生:3月11日(土)~ 【土曜日に通学する講座です
愛媛県の小学校専門試験300点満点中240点以上を目指して対策をしていきます。小学校で最終合格している方は210点~240点とれている方が多いです!愛媛県は1次合計得点の10分の1が2次試験の得点に加算されますので、専門でできるだけ高得点を取れるようにしていきます。

D専門通信バナー

 

 

↑上記をクリックするとパンフレットの該当ページがPDFで表示されます。

中・高・養護教諭・栄養教諭の専門試験対策は、通信講座での対策となります。参考書兼問題集のステップアップ問題集で一通り学習した後、演習課題に取り組み力試しをしてください。間違えたところは添削の内容を読み、ステップアップ問題集で復習してみましょう。また、前年度の全国の試験問題を集めた本試験問題集で他県の問題にも取り組んでみましょう。

 OPバナー

 

↑上記をクリックするとパンフレットの該当ページがPDFで表示されます。

受講生限定のオプション講座です。1次試験終了後すぐに愛媛県2次試験の場面指導・個人面接の対策を始めます。

 

◆松山校ではセットコースでの受講をおすすめしています。

教職教養・一般教養・面接/討論/論作文・専門教科トータルに対策することができます。
セットコースで受講することで割安の受講料になります。

総合①バナー

 

 

A 教養試験対策 + B 人物試験対策
3月生:3月12日(日)~
一番人気のコース!日曜日のみの通学で教養試験と人物試験の対策をしていきます。

総合②バナー

 

A 教養試験対策 + B 人物試験対策 + D 専門科目通信 
3月生:3月12日(日)~ ※通信講座の教材は、入学手続き完了後1週間以内に送付致します。
総合対策コース①に専門科目通信講座をプラス!

小総合バナー

 

 

A 教養試験対策 + B 人物試験対策 + C 小学校全科対策
3月生:3月11日(土)~
小学校教員を目指す方は土曜日の小学校全科対策をプラス!

 

松山校講師写真2

 

TOPページへ

短期講習・無料セミナー

無料愛媛県傾向分析会 320(月・祝) 13001600

愛媛県教員採用試験を受験する方必聴!傾向分析会画像③

愛媛県教員採用試験の受験のために必要な情報が満載の無料セミナーです!ぜひご参加頂き、4月からの対策にお役立てください。愛媛県外の大学に通っておられる大学生のみなさまにも毎年ご参加頂いています。県外にいて情報収集が難しい!という方もぜひこの機会にご参加ください。
愛媛県では2017年の試験から新学習指導要領から出題があるのかないのか・・・といったみなさんが気になる点をお話します!
お電話・FAX・来校にてお申込みください。

詳しくはこちらをClick!→

 

 


短期講習新学習指導要領ポイント解説ゼミ 429(土・祝)新学習指導要領ポイント解説ゼミ画像

東京アカデミー中四国エリア(岡山校・広島校・高松校・松山校)では、3月告示予定の新学習指導要領に対応するべく、新学習指導要領ポイント解説ゼミを実施致します。面接や討論で新学習指導要領の内容を問われることもあります。ポイントを押さえて本試験に臨みましょう!

松山校429(土・祝)13:0016:10
受講料:5,000円
                        
(通学講座「教養試験対策講座」を受講している方は無料です。)

詳しくはこちらをClick!→

 

 


無料】Uターン受験セミナー松山校53(水・祝) 15:0016:00Uターンセミナー画像

東京アカデミー中四国エリア(岡山校・広島校・高松校・松山校)では、ゴールデンウィークに教採Uターン受験セミナーを実施致します。
県外の大学に通っている大学生の方や、県外でお仕事をされている方など、愛媛県教員採用試験に関する情報収集が難しいと感じている方はぜひご参加ください!

詳しくはこちらをClick!→

 

 

 

TOPページへ

 

通学できないあなたに!愛媛県専用通信講座 申込受付中

遠方にお住まいで通学が不可能な方愛媛県専用通信講座画像
県外の大学に通っている大学生の方

におススメの愛媛県専用通信講座が登場!

愛媛県の教養試験対策に特化した演習課題!

出願書類添削、討論・面接、2次の面接のサポートも!

東京アカデミー受講生限定の特典教材も!

4月9日(日)の愛媛県型模試で力試し!

7月の愛媛県直前対策ゼミが、通学講座受講生の受講料(5,000円)で受講できる!

 

自治体別通信講座(中四国エリア)のパンフレットをお持ちでない方はこちら!

2016年夏本試験 的中問題出ました!

7月21日(木)に実施された愛媛県教員採用試験において、講義で学習したところや愛媛県型模試から的中問題が出ました!一部をご紹介!
2016年愛媛県的中

 

 

 

松山校教採 合格者からのメッセージ

☆2016年最終合格者からのメッセージ☆

2016年実施の愛媛県採用試験では採用人数が大幅に増加し、「今年こそ合格する!」と決意して松山校に対策をしにきてくれた方がたくさんいました。仕事や学校で忙しい中、採用人数増というチャンスを生かし、見事最終合格を勝ち取ったみなさんからのメッセージをご紹介していきます。

17体験記池田慧人背景なし 

今年合格するという強い気持ちで!
愛媛県高校美術 最終合格(採用1名) 池田慧人さん

 

 昨年までは、高倍率で合格するのは難しいのだから仕方がないと言い訳をしていました。しかし、それではいつまで経っても合格することはできないと思い、一念発起して東京アカデミーで勉強に取り組みました。講義で仲間と面接や討論の練習をしたり、情報や考えを共有したりすることで、モチベーションを保ちながら勉強し、試験当日を迎えることができました。
 県庁に点数の開示に行き、自分の点数を確認したときになぜ今まで合格できなかったか分かりました。今までの点数と全く違っていたからです。合格したこと以上に、自分の頑張りが具体的な形で表れたことが嬉しく思えました。目標に向かって強い意志を持ち、全力で取り組むという経験は今後の教員生活の糧になったと思います。

福田M.T.

 

 

これで落ちたら後がない。
できることは全部やるつもりで勉強した!
愛媛県小学校 最終合格 M.T.さん

 

昨年度の教員採用試験が不合格となり、数えてみると次の受験で10回目。年齢的にもそろそろ合格しないといけないと思いました。何年も常勤講師をしていたのですが、常勤講師をしていることが不合格の原因だとし、自分が勉強時間を確保していないことを棚に上げていました。このままでは一生受からないと思い、4月からは非常勤にして、忙しいことを言い訳にできないようにしました。これで落ちたら後がない、できることは全部やるつもりで勉強に取り掛かりました。これまで9回も自分で勉強して不合格だったので、東京アカデミーに頼ろうと決めました。アカデミーの講義では先生が出題傾向を絞って教えてくれます。講義でもらった資料にしっかり目を通し、講義で重要だと教えてもらった箇所を確実に覚えました。また、講義に来たときは他の受講生とも話すことができ、いろいろな勉強法を知ることができたのもよかったです。

 

徳井さん(ET)感謝の合格報告
愛媛県小学校最終合格 E.T.さん

 

講師をしていることを言い訳にして、いつも十分な勉強をせず試験を受け、「不合格」を当然の結果だと受け入れてきました。しかし今年は恩師の言葉に背中を押され、講師はせず、アカデミーに通って勉強に専念することにしました。授業で勉強したことをしっかりと復習し、新しい資料など知らないことが多かったので出題されそうな資料は何度も読んでキーワードを覚えるようにしました。面接や討論は授業で練習したテーマや質問についてこんなことを聞かれたらこう答えるというやりとりをノートにまとめたり、イメージしたりしました。アカデミーで一緒に勉強したみんなはライバルというより仲間であり、みんなの勉強も参考にしながら楽しく勉強できました。今までの自分の勉強不足を痛感するとともに、新しいことを知る楽しさもありました。今までになく「勉強した!」ということもあり、試験当日も発表の日もとても緊張しました・・・
 二次の結果発表の日、自分の番号を見つけたときはほっとしました。合格したことにより、「合格しました。ありがとうございました。」と今までお世話になった先生方や応援してくださった方々にやっと報告できたことが何より嬉しかったです。
 4月からがスタートです。今までたくさんの先生方に教えていただいたり、学ばせて頂いたり、たくさんたくさんお世話になったことを、これから出会う子どもたちや先生方にしっかり恩返ししていきたいと思います。

 

徳井さん(JI)今年こそ絶対受からないといけない!
休日は東アカの講義、平日は家で復習!

愛媛県小学校最終合格 J.I.さん

 

 

私は昨年の11月から教員採用試験の勉強を始めました。愛媛県は筆記の配点が非常に高いので、勉強の時間の確保がまず第一優先であると思いました。ですので、東京アカデミーで受講し、休みの日は講義を受け、平日は講義で学習したことを家で復習するというスタイルで受験勉強を行いました。平日はなかなか勉強時間も取れないことや、時間があってもなかなか机に向かうことが困難なこともありました。しかし、そのたびに今年こそ受からないといけないんだと自分に言い聞かせながら一日に最低でも一時間は勉強しました。夜に勉強するのがどうしてもつらいときは、夜はすぐ寝て朝に早起きして勉強しました。

小学校は学習指導要領の教科目標や学年目標での配点はかなり多いので、学習指導要領は特に何度も繰り返し勉強しました。あとは、理科と数学は勉強が苦でなかったのでしっかり勉強しました。また、図工や音楽、家庭科、体育などもアカデミーの参考書や問題集などを繰り返し解いていきました。国語や社会もしっかり勉強できるとよかったのですが、どうしても時間が無かったのであまり勉強できませんでした。

試験当日は自分が勉強に使っていた参考書などをいくつか持って行きました。いつも使用していた道具を持っていくことでお守り代わりにしていました。合格することができて本当によかったです。

 


☆2015年最終合格者からのメッセージ☆

常勤講師として働きながら勉強していた方、東予や南予から通学していた方、前職や講師を辞めて勉強に集中していた方・・・松山校ではさまざまな方が教員採用試験合格を目指して頑張っています!
2015年の試験で見事最終合格を掴みとったみなさんからのメッセージをご紹介します。

徳井さん

 

効率のよい勉強と最高の仲間とともに掴んだ合格!
愛媛県養護教諭 最終合格 A.M.さん

 

 民間企業に勤めていた私が養護教諭を目指し、1回の受験で合格できたのは、私自身の努力とそのモチベーションを支え続けてくれた東京アカデミーのスタッフ・先生方、そして友達の存在のおかげだと思います。地元へ戻るために前職を辞め、養護教諭を目指すようになったのが2014年の夏でした。それから、通信制大学で養護教諭の免許を取得すると同時に、教員採用試験について調べました。教員採用試験はなかなか合格できないということはよく聞いていましたが、「1回で受かっている人もいるのだから、私は必ず1回で受かる!」と決意していました。しかし何をどう勉強していいのか、試験に何の教科があるのかも全く分からなかったため、効率よく勉強するために迷わず東京アカデミーに通い始めました。
 
 授業は初めて聞くことばかりでしたが、先生方の授業は分かりやすく理解することができ、また県にあった出題ポイントを教えてくれるので、先生を信じて先生が勉強してと言ったところだけを勉強しました。専門の勉強は通信講座を受講することで全範囲を網羅し勉強することができました。スタッフの方も親身になって相談にのってくれたり、願書を丁寧に何度も確認してくれたりしました。そして、同じ教師を目指す、切磋琢磨し合える仲間に出会えたことがとても大きかったです。勉強のことだけでなく、悩みを相談し合ったり、お互いの教育観を話し合ったりして、常に高いモチベーションを保つことができました。仲間のおかげで充実した面接や討論の練習もできました。東京アカデミーに入り、効率よく勉強できたことと、お互いに高め合える仲間に出会えたことで合格することができたと思っています。

福田さん

 

悔し涙を嬉し涙に変えると決意して勉強に取り組みました!
愛媛県小学校 最終合格 和泉章弘さん

 毎年点数開示に行くと合格まであとわずか、毎年悔し涙を流していました。「この悔し涙を必ず嬉し涙に変える」と改めて決意し、講師をしながら土曜日の面接討論対策を受講しました。面接討論の講義の中では、自分の話し方を見直したり、教育に関するネタを仲間から学んだりすることができました。また、講義時間以外の土日の時間は自習室での勉強に費やしました。仲間と一緒に勉強することでモチベーションを9月まで保つことができ、仲間の勉強法を見て自分の勉強法を見直すこともできました。
 そして、合格したと分かったときはいろいろと込み上げてくるものがあり、自然と嬉し涙が出ました。今までやってきたことは間違いではなかったと思えました。講師をしている方は「忙しい」を言い訳に苦しいことから逃げないことが大切です。採用試験に向けての勉強は今後の教員生活を支えてくれると思います。

 

徳井さん3

 

 

見えた!合格への道!
愛媛県小学校 最終合格 K.N.さん

 

 昨年度、4月から東京アカデミーに通い始めました。「絶対に受かるぞ!」という気持ちはありましたが、「4月からでもなんとかなるだろう」という甘い気持ちもありました。考えが甘かったことにはすぐに気づきました。周りの受講生との差を痛感し、焦りました。講義で聞くことすべてが私にとっては新しい知識。焦る気持ちに押されながら必死に勉強しました。
 昨年の結果は不合格。準備期間が足りず、悔しい思いをしました。ただ手応えも感じていました。今まで全然分かっていなかった試験の傾向や勉強法を知り、何をすればいいかがはっきり見えてきました。そして2015年の試験に向けて、10月から再び東京アカデミーで対策を始めました。
 講義ではただ「受験のため」だけではなく「教師として必要な知識や能力」として教えてくださいました。ですので、楽しく前向きに勉強できました。また、自習室の存在も大きな支えでした。家ではだらけてしまい集中できなかったので、少しでも時間があれば自習室に通いました。周りのライバルたちの姿を見て、自分を追い込むことができたと思います。
 魅力いっぱいの先生方、ライバルたちに出会い、教師としての学びも大きい日々でした。

 

福田さん2

 

 

 東アカで勉強しているうちに、
試験に対する不安が減っていきました!

愛媛県小学校最終合格 A.Yさん

 

 講師をしながら3回受験しましたが、忙しさや疲れから思うような対策ができず、結果が出ませんでした。そこで気持ちを切り替えて受験勉強に集中しようと考えました。一人では勉強する意欲がわかないと思ったので、東京アカデミーで他の受講生と励まし合ったり競い合ったりして勉強しようと思いました。
 受験勉強をする中で、7割得点を目指す!という明確な目標ができたことで、より集中して勉強に取り組むことができました。また、講師の先生から試験傾向について教えてもらったり、スタッフの方と出願書類の内容を相談したりしているうちに、試験に対する不安も少しずつ減っていきました。30歳を超えて小学校免許のみで加点なしという状況から合格することができたのは、東京アカデミーの先生方とそこで出会った受講生みんなのおかげだと思います。

 

徳井さん2

 

 

働きながらの受験勉強
限られた時間の中で集中して力を付けることができた!
高知県小学校 最終合格 包国真穂さん

 昨年の一次試験の不合格を受け、対策講座を探しているうちに東京アカデミーのホームページにたどりつきました。高知には校舎がないので一度は諦めかけましたが、どうしても今年合格したかった私は、思い切って松山校への入学を決めました。最初の授業でまず、周りの意識の高さに驚いたと同時に自分の勉強不足を感じ、焦りを覚えました。私は授業が一週間に一回もしくは二週間に一回しかなかったので、その分習ったことは確実に身に付けていこうと復習をしっかり行いました。
 昨年は勉強の仕方が分からないまま手探り状態で勉強をしていましたが、授業では勉強の進め方や押さえるべき箇所をしっかり教えてくださるので、どんどん問題が解けるようになっていきました。昨年の私はレシピを持たないまま料理を一生懸命作ろうとしていたんだなと感じました。先生の愛情のこもったレシピのお陰で、働きながらの受験でしたが、限られた時間で集中して力をつけていくことができました。一緒に合格を目指した素晴らしい仲間と出会えたことも私の財産です。

 

☆2015年度合格祝賀会☆
合格者のみなさんで喜びを分かちあいました!

 2016合格祝賀会

 TOPページへ


資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

2017年夏受験全国公開模試受付中

通信講座受付中

自治体別教育委員会説明会

ガンバレ!教採受験生

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ