公務員(高卒)

松山校講座案内

学校詳細

  • 〒790-0005 松山市花園町1-3 日本生命松山市駅前ビル4F
  • 089-947-6605

 

≪ご注意ください!下記の方はWebからは受付できません!≫
①再入会(入会金免除)の方 ②学校推薦割引制度をご利用の方
①②に該当する方は窓口・郵送受付となります。ご不明な点はお問い合わせください。

個別受験相談会 開催中!(予約制)

ひとりひとりの志望先や、受験経験の有無などをお聞きし、希望に沿ったお話をさせていただきます。入会者の多くの方が、この受験相談会が参考になったとアンケートで回答しています。まずは、お気軽に個別相談会をご予約ください。

 11月4日(日) 15:00~
 11月11日(日) 15:00~
 11月17日(土) 15:00~
    11月25日(日) 15:00~

上記日程以外も可能です。お電話にてご予約ください。 
TEL:(愛媛県内から)0120-220-731  (愛媛県外から)089-947-6605 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松山校 オープンキャンパスのご案内

高卒で受験できる職種は?公務員試験に合格するためにはどんな勉強が必要?といった疑問にお答えします。さらに、公務員試験を熟知したベテラン講師による東アカの授業を体験していただけます。実施日の前日までにお電話でご予約の上お気軽にご参加ください。(0120-220-731)

※オープンキャンパスの参加はお一人様1回のみとさせていただきます。

日程 時間 体験授業科目
11月24日(土) 14:00~17:00 地歴
12月23日(日) 14:00~17:00 一般知能
1月12日(土) 14:00~17:00 一般知能
2月16日(土) 14:00~17:00 地歴
3月16日(土) 14:00~17:00 地歴

 

2019年度 高卒・短大卒程度公務員試験対策通学講座のご案内


 

 全日制6カ月パーフェクトコース


2019年3月に高校を卒業する方、フリーターの方におススメのコースです。

受講料など詳細はこちら

2019年4月8日開講

東京アカデミー全日制が選ばれる理由!
圧倒的な授業時間数!
最重要科目の一般知能は282時間で徹底攻略、教養試験・作文対策で700時間
全日制受講生限定サポート!
・放課後対策
習熟度確認テストで各科目理解度を確認しながら勉強していきます。適性試験の練習や漢字テストも実施します。
・個別学習指導
みなさんの志望職種をもとに、面談をしながら志望先を一緒に決定します。
・一般知能弱点補強ゼミ
最重要科目である一般知能の強化をしていきます。
・職場見学
志望者の多い官公庁を見学し、実際の仕事内容に触れモチベーションを高めます。
・教育保証制度
 合格すれば終了=公務員ですが、不合格の場合、1次試験対策期間(2019年4月22日~8月31日)の間の全授業(基礎講座・実践講座)において90%以上の出席率の方は、教育保証制度が適用になり、2020年度の全日制授業のすべてを無料で再受講できます。ただし、改訂になったテキストについては購入していただきます。模擬試験は全回無料受験できます。

学校推薦割引制度
2019年3月に高校を卒業する方で、全日制6か月パーフェクトコースに入会される方が対象です。高校の先生にご記入いただいた推薦状を入会手続きの際にご持参ください。

 

 夜間+土曜コース・夜間コース

高校生の方、社会人の方、保育士枠を目指す方におススメのコースです。
受講料など詳細はこちら

2019年4月8日開講
高校の勉強・部活、仕事、大学の勉強・実習と公務員試験対策を両立しましょう!

・夜間の講義では主要3大科目の(政治経済社会/一般知能/文章理解)対策を行います。
・土曜日も受講すると日本史世界史地理/数学理科の講義も受けることができ全科目対策となります。

 土曜コース

東予や南予にお住まいで平日の通学が困難な方におススメのコースです。
受講料など詳細はこちら

2019年5月4日開講

要点を絞り、全科目をコンパクトに学んでいくコースです。

・一般知識科目⇒本試験によく出るポイントを整理・理解!
・一般知能科目⇒速く正確に解くテクニックを習得!

☆土曜コースをご検討の方には、通信講座との併用をおすすめしています。

 

2020年受験対策 夜間+土曜2年コース

2019年4月新高校2年生で、2020年度の受験を目指す方におススメです。
受講料など詳細はこちら
2019年4月8日開講

現役合格を目指し、高校2年生の4月から対策を始めたいという高校生のためのコースです。
上記の夜間+土曜コースを2回繰り返し受講するという内容ですが、この繰り返し=反復が大きな効果をもたらします。

 

 早期入会者対象 準備講座(2019年1月~3月)


2019年度通学講座(全日制、夜間+土曜コース、夜間コース、土曜コースへ、夜間+土曜2年コース)への入会手続きが完了した方から、無料で受講できる講座です。

 

通信講座


ご自宅が遠方の方や、部活動などで忙しく通学が難しい方におススメです。
通信講座の詳細はこちら

過去の公務員試験を徹底分析・研究したオリジナル教材によって、基礎知識を身につけることができます。そして、その自宅学習の成果を演習課題(添削指導)で確認することで、応用力・実践力を養っていきます。演習課題は、基礎編と実践編の2段階編成で、現在の実力を踏まえた効率的な学習が可能です。また、課題ごとの提出締切日がないので、無理なくマイペースで学習することができます。

・申込手続き完了後教材一式を発送いたします。

一般知能攻略ゼミ・夏期総まとめ講座

受講料など詳細はこちら
一般知能攻略ゼミ
2019年6月16日開講
公務員試験において最重要科目である一般知能の基礎を攻略する講座です。部活動を引退後すぐに対策を開始し、一般知能の基礎を押さえて夏期総まとめ講座の過去問特訓に移ります。

夏期総まとめ講座
2019年7月29日開講
公務員試験対策では過去問を徹底的に解きこむことが有効です。出たDATA問を使用した過去問特訓では1問1問分かりやすく解説していきます。直前予想問題演習で時間配分の練習も行い、スピード試験である教養試験に慣れていきます。

高校現役合格を目指す方におすすめのコース選択例
中予の高校生のみなさん
    ⇒夜間+土曜コースor夜間コース + 夏期総まとめ講座
東予・南予の高校生のみなさん
    ⇒土曜コース + 一般知能攻略ゼミ + 夏期総まとめ講座
部活動が忙しく部活動引退まで通学が難しいみなさん
    ⇒通信講座 + 一般知能攻略ゼミ + 夏期総まとめ講座

 

TOPページへ

 

【2017年度初級公務員講座】最終合格者からのメッセージ

公務員試験に向けて、
集中して勉強できる環境が整っています!

門田将斗さん(愛媛県立宇和島東高等学校卒)
宇和島地区広域事務組合消防本部(消防職員)

 私は高校生の時に消防士の試験を受けましたが、二次試験で不合格という結果でした。それでも「消防士となり、地元で活動したい」という強い思いがあり、先輩方の勧めで東京アカデミー全日制に入校することにしました。
 まず、アカデミーに入校すると、毎月出される宿題の量に驚きました。毎日の授業と並行して二次試験で行われる体力試験のトレーニングを行いながら、宿題にも取り組んでいくことが大変で、心が折れそうになることもありました。しかし、先生から「宿題を丁寧に自分のペースでやっていけば結果がついてくるよ」という言葉をかけてもらって、前向きに勉強に取り組むことができました。また、分からないところを個別に先生に教えてもらったり、過去問を解いて時間配分の練習をしたり、公務員試験にむけて一生懸命集中して勉強することができる環境が整っていました。
 そして、この半年間一生懸命取り組むことができたのは、家族や先輩方、友人など多くの人の支えがあったからです。両親には生活面で支えてもらい、先輩方や友人とは授業をや休みの日にお互いに問題を出し合ったり、分からないところを教え合ったりして切磋琢磨することができました。その成果もあり、一次試験を無事突破することができました。その後の二次試験に向けた面接指導でも、個別で声の大きさ話すスピードはもちろん、話す内容についても丁寧に指導して頂き、それを基に自宅で練習をしていました。そして、第一志望であった宇和島地区広域事務組合消防本部に最終合格することができました。半年間という短い期間でしたが、全力でサポートしてくださったアカデミーの先生方はもちろん、協力し合った仲間、支えてくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

先生たちの丁寧な指導で
模試の点数が伸びていき、自信がつきました!

玉里将平さん(愛媛県立小松高等学校卒)
大洲地区広域消防事務組合(消防職) 最終合格

 私は、高校生の時に消防署に行ったことがきっかけで、消防士に強い憧れを感じました。そして兄が消防士ということもあり、高卒で消防士を目指すことにしました。しかし高校3年生のときは1次試験で落ちてしまいました。諦めることができず、両親にもう一度だけ勝負させて欲しいと頼み、東京アカデミーの全日制に通うことにしました。自分が受験する自治体は1次試験で体力と教養試験があったので、勉強と体力の両立を目標にしてやっていきました。具体的には週2日はジムで筋トレを行い、ランニングは毎日行いました。そしてジムに行かない日は授業が終わって2時間程度課題や復習を行いました。私は今まで野球一筋で勉強もあまりしてこなかったので、心配な面もありましたが、講師の先生や教務の方たちの丁寧な指導のおかげで初めての模試から10点も伸びていき、少しずつ自信もついてきました。
 小学校から高校まで自分のやりたいことはやらせてもらっていて、親にたくさん迷惑をかけてきたので、恩返しや感謝の気持ちなども勉強の原動力になっていたと思います。そしてこれから勉強するみなさんにひとつアドバイスをするならば、課題は決められた期限までにきっちり丁寧にこなしましょう。私はその結果、大洲消防に最終合格することができました。この結果に至るまでに半年間共に勉強してきた仲間や丁寧に指導してくださった講師の先生たち、いろいろな相談にのってくださった教務の方々、そしてこれまでいろいろな面で支えてくれた家族に感謝したいなと思います。
 この半年間は、今までで一番勉強したし、一番しんどかったけれど、アカデミーに来て最高の仲間にも出会い、そして合格することができました。アカデミーでこれだけ頑張ったんだという自負とともに、4月から消防士として頑張っていきます。東アカありがとう!

あきらめず、半年間頑張ってよかったです!

河野彬人さん(愛媛県立西条高等学校卒)
国家一般職、愛媛県、西条市消防 最終合格

 私が東京アカデミーに入校しようと思ったのは、友人が東京アカデミーの夏期講習を受けて合格したというのを聞いたのがきっかけです。はじめは宿題の量に苦戦したこともありましたがその甲斐あって苦手だった数的推理や判断推理も徐々にできるようになりました。また、不安になったときは相談に乗ってもらい安心して目指す目標に向かって勉強することができました。夏頃やっと結果が目に見えるようになり、一次試験に間に合わすことができました。苦しい時期もありましたが、あきらめず半年間東京アカデミーで勉強し続けてよかったと感じています。

 

週1回でもアカデミーで勉強
周りから刺激を受けて頑張れた!

山口優芽さん(愛媛県立新居浜西高等学校)
新居浜市、愛媛県、国家一般職、裁判所一般職 最終合格

 私が公務員試験を受けようと思ったのは、高校2年生の冬です。最初は自分で勉強しようと考えていましたが、高校の先輩で公務員試験を受けた人に勧められて、東京アカデミー松山校に入校することを決めました。
 1月に初めて模試を受けて、その結果に衝撃を受けました。そこから頑張ろうと決めましたが、家で勉強しているとついダラダラしてしまっていました。しかし週1回でもアカデミーへ行って受講することでその度に周りから刺激を受けることができました。バスで片道2時間と大変でしたが、今思うとやはり行って良かったと思います。
 模試ではC判定以上を取ったことがなく、勉強が身になっているのかいつも不安でした。しかし、夏休みにDATA問を解いていくと点数が伸びるようになり、今までの基礎作りは無駄ではなかったと思いました。思うように結果がでなくても焦らず、計画的に勉強に取り組むと良いと思います。また、私がアカデミーに行っていて1番良かったと実感できたのは面接練習の時です。先生が1人1人丁寧に指導を行ってくださり、自信を持って面接に行くことができました。第一志望に合格できたのは、アカデミーの先生方、両親の支えがあったおかげです。ありがとうございました。

 

東京アカデミーなしでは最終合格はありませんでした。

日野公喜さん(愛媛県立農業大学校出身)
東温市(消防職) 最終合格

 私は家が農家ということもあり、高校・専門学校と農業に関係のある学校へ進学しました。ですが、専門学校在学中に消防士という職種に興味を持ち、受験をしました。2年前に地元の消防を受験し、1次試験で不合格。その後就職し、昨年は地元以外の消防を受験しましたが最終試験で不合格となりました。親の反対もありましたが、どうしても消防士になりたいという夢を諦めることができなかった私は、消防士になった知人や友人、先輩方に東京アカデミー松山校のことを勧めてもらい、藁にもすがる思いで、東京アカデミー松山校で学ぶことに決めました。
 私は夜間+土曜コースを受講し、仕事が終わった後の平日の夜間、休日、空いている時間を全て対策の時間にしました。辛い時も何度かありましたが、同じ夢に向かって頑張っている仲間たちに刺激をもらい、最後まで頑張ることができたと思います。また、東京アカデミーの先生方には勉強だけでなく、私の苦手としていた作文や面接も熱心に指導してくださいました。東京アカデミー松山校なしでは私の最終合格はなかったと思います。本当にありがとうございました。
 試験に向けての対策は大変ですが、本気で夢を叶えたい方は東京アカデミーで頑張ってみてください。これから先夢に向かって努力される方を私も応援しています。頑張ってください!辛い時こそ、努力を続けることが大切です!

 

アカデミーで朝から夜まで勉強漬けの日々
一緒に頑張る仲間がいたから苦手な勉強も頑張れた!

江原実優さん(聖カタリナ学園高等学校)
愛媛県警察官 最終合格

 私は今まで陸上競技に打ち込んできたため、勉強に対して真剣に取り組んだことがありませんでした。部活動に区切りをつけ、受講し始めた夏期講習の最初の授業で、周りに全くついていけずに焦りと不安で一杯になったのを覚えています。模試に関しても50点中10点、4843人中4583位でした。こんな私が合格できるのかと毎日が不安でしたが、日曜日以外は朝から夜までアカデミーに通い勉強漬けの毎日、一緒に頑張る仲間がいたので苦手な勉強も頑張ることができました。
 9月に兵庫県警を受験しましたが、1次試験で不合格でした。まだまだ勉強不足だったと思います。アカデミーで1日勉強したことに自分の中で満足してしまい、帰宅してから少しの時間しか勉強をしていませんでした。初めての挫折でとても悔しい思いをしましたが、気持ちを切り替え、第1志望の愛媛県警に向け、1次試験までの残りの1ヶ月、自分を追い込みました。アカデミーから帰宅した後、また、学校が始まってからの放課後は教室に残り、勉強に励みました。警察官の夢を叶える為にただただ必死で、朝の6時まで勉強をして1時間睡眠で学校に通う日もありました。そして試験当日、体力には自信があったので1日目の体力試験は大丈夫でしたが、やはり2日目の筆記試験に対し、少し不安な気持ちがありました。しかし、今までの自分の努力を信じて試験に挑み、無事に1次試験を通過することができました。2次試験と採用試験の個人面接や集団討論もアカデミーでしっかりと対策をしてくださり、本番でもその成果を発揮することができました。そして、愛媛県警に最終合格することができました。アカデミーの先生方をはじめ、切磋琢磨し合った仲間たち、そしてアカデミーに通わせてくれてずっと応援してくれた親に感謝の気持ちで一杯です。どんな事でも、まずは自分を信じて挑戦していくことが大切だと思います。東京アカデミーに入校して本当に良かったです。ありがとうございました!

 

二次試験の対策もしっかりしてくれて
自信をもって試験に臨むことができました!

北條巧真さん(愛媛県立伊予高等学校)
愛媛県警察官 最終合格

 幼い頃から警察官に憧れていて、将来は警察官になって愛媛県のために尽力したいと思っていました。警察官になるために大学進学という道も考えていましたが、いち早くから経験を積みたいという思いから、高校卒業程度の受験を決意しました。一次試験の対策として近所の本屋に行っては過去問や参考書を買って勉強に励みました。しかし、学校では習わない問題が多くあり、自分の力で理解することが出来ずに悩んでいました。そんな中、東京アカデミーの事について知ったのは、私の高校の一つ上の卒業生の進路文集で東京アカデミーの紹介をしている記事を見たのがきっかけです。その中に、東京アカデミーに入校して良かった事や、授業内容について詳しく書かれていて、私はとても興味を持ち、東京アカデミーに入校することを決意しました。入校後は、各教科の先生方が分かりやすく教えてくださり、それまでできなかった問題が解けるようになりました。また、ライバルである周りの仲間たちの存在もあり、自分に厳しく勉強に励むことができました。二次試験のための対策もしっかりしてくれて、自信を持って試験に挑むことができました。
 東京アカデミーの先生方、仲間達の支えのおかげで、合格できたと思っています。公務員試験を考えている方は是非、東京アカデミーで頑張ってみてください。

 

先生が熱心に指導してくださったので
点がグングン上がっていきました!

北川葵翔さん(愛媛県立伊予高等学校)
愛媛県警察官 最終合格

 私が警察官になろうと思ったのは、高校2年生の夏でした。部活で野球をしていたため、東京アカデミーに通うことは時間的に無理だったので、教材だけ購入し自宅で勉強していました。そして部活を引退し、夏期講習を受講しました。初めて40問のテストを受けたとき、私は8点しかとれませんでした。これは本気で勉強しないといけないと思い、部活で疲れていて勉強から逃げていたことを後悔しました。夏休みは学校を公欠にしてもらい、毎日アカデミーに通いました。先生が熱心に指導してくださったので点がグングン上がっていきました。警察の試験には体力試験があるので、授業が終わるとジムにも通い、体力の維持、向上に努めました。そして夏期講習が終わり、学校が始まりました。学校では授業やテストがあるので、公務員試験の勉強との両立がすごく難しかったですが、休み時間や自習の時間を利用して頑張りました。家に帰るのは7時頃でそこから勉強を始め、深夜1時頃まで毎日しました。土日は最低でも10時間は勉強しました。その努力の結果、一次試験を突破することができました。二次試験では作文と面接でしたが、アカデミーでしっかり対策をしました。面接では本番により近い形で練習を行い、何度も繰り返すことで自信をつけました。そして二次試験を突破、採用試験の集団討論と面接もアカデミーで対策していただきました。元々話すことが苦手でしたが、何度も指導してもらって苦手を克服し、最終的に合格することができました。
 合格できたのもアカデミーの先生の熱心な指導のおかげだと思います。そして支えてくれた両親のおかげでもあります。合格という形で恩返しできてよかったです。春から社会人として頑張ります。ありがとうございました。

 

【2016年度初級公務員講座】最終合格者からのメッセージ

 

この半年間死に物狂いで勉強して
来年の4月から消防士になる!

宮脇滉平さん(愛媛県立大洲高等学校卒)
大洲地区広域消防事務組合(消防職)

 私は高卒で地元の税理士事務所に就職しました。元々、高校生の時に消防士になりたいという夢は抱いていましたが、模試で思うような点が取れず諦めてしまいました。しかし、仕事をしているうちにもう一度夢を追いかけたいと思い、アカデミーに通っていた友人にアカデミーを勧められ、アカデミーに通うことにしました。
 私は内子町から毎日電車で往復二時間かけて通っていました。私は高校時代商業科だったので、文系科目、理系科目両方ともほとんど分かりませんでした。なので、暗記科目である政経社、日日本史世界史地理、生物、地学などを電車の中でひたすら勉強していました。9時に学校に着いていたので自習室で1時間勉強してから授業を受けていました。17時に授業が終わってからも21時まで残り、授業の復習と自分の苦手なところを勉強していました。21時半の電車で家に着くのは23時頃。それから1時間筋トレをして、30分のランニングを行ってから、1時間1日の総復習をしてから寝るという生活を半年続けました。正直相当しんどかったけど続けることが出来た理由は“危機感”です。1回で受かるという気持ちがあってどれだけしんどいことでも続けることが出来ました。しかも私はブランクがあるのでより、周りの人よりしないといけないという気持ちもありました。そのモチベーションを始めから終わりまで維持することは正直大変でした。でもこの半年中途半端にしてまた来年頑張るより、この半年死にものぐるいでやって、来年消防士になるのが良いという強い気持ちを持って毎日を過ごしました。それだけやって、もうこれ以上することはないぐらいになって試験当日を迎えました。自分の中では半年やり切ったという気持ちがあり、試験の日は不安など全くなく、逆にリラックスして受けることができて、自分の力をすべて出し切ることができ合格できました。
 いろいろな角度から支えてくれた先生方にはとても感謝しています。分からないことがあれば理解できるまで何度も教えていただきました。その積み重ねで分からないことは少なくなり、応用も効くようになりました。本当に感謝しています。高橋さんには何度も話を聞いてもらってブランクがある不安も聞いて頂きました。一次を1位で通れば問題ない!と言われ、それを目標に勉強しました。そして有言実行できました。他の面でもたくさん支えて頂きました。ありがとうございました。
 そして何より大きな存在だったのは周りの友人達です。初日はみんな初対面で会話もなく、ピリピリした空気でした。しかし少しずつ話すようになっていくうえで、ライバルでもあり、大切な仲間であることに気づき、切磋琢磨していくことができました。管先生にも何十年ぶりの結束力でいい雰囲気と言って頂きました。この友人たちと勉強を教えあいながらみんなで高めていくことができたのも大きかったと思います。これからもこのメンバーで何度も集まって、思い出話ができる日を待っています。(もう既に何度も集まっています。)
 とりあえず、私は東京アカデミーに入ってよかったです。たくさんの人と出逢い、夢をつかむことができました。たくさんの人にありがとうと伝えたいです。4月から消防士として頑張っていきます!感謝!!

どんなに苦しくても、そこで踏ん張るか逃げるか、
今の自分が将来の自分に繋がっています!

安部晃平さん(愛媛県立伊予高等学校卒)
愛媛県(一般事務)・愛媛県警察官 最終合格

  私が公務員試験を受けようと決めたのは、高校2年生の冬でした。そして、東京アカデミーに入校しようと思ったきっかけは、高橋先生の「とにかく私を信じて私についてきて」という言葉でした。この時に、右も左もわからなかった私はここで試験までの半年間勉強をしようと決めました。
 入校するとまず大量の宿題に驚きました。終わりの見えない宿題を、高校の授業とアカデミーの授業の両立の中、やり遂げていくことが厳しく、宿題をしないと決めた時もありましたが、ここでまた、先生の名言に心を動かされました。それが、「この宿題をやらなくても合格する人もいるが、宿題をして合格しなかった人はいない」という言葉です。つくづく、言葉の力はすごいなと感じました。また模試の結果が下がってきた時も気分が乗らず、この先不安になり、今の勉強が身についていないのではないかと思う時もありましたが、その時は先輩方の合格体験記を読んだりして、また初心へかえり、気持ちを切り替えていきました。
 そして、夏休みが大変でした。それまでは、夜間だけの授業が全日制と同じ日程になり、毎週日曜の休みがとても楽しみでした。夏の授業では過去問答練がほぼ毎日あり、同級生らと競い合うことで、モチベーションを上げることができました。今日負けたから明日は絶対勝つ!という気持ちで毎日の答練をこなしました。同じ仲間でありライバルがすぐ近くで頑張っている姿を見て、負けてられないと思ったことが徐々に点数が伸びたことにつながったなと思いました。
 また、一次試験の結果報告後すぐに面接対策もしていただけて良かったです。二次試験の対策の時に、先生から質問されたことと同じ質問が本試験でもありました。二次対策は、数をこなして自分自身に自信をつけていくことが大切だなと感じました。本番では、運次第な場面もあるかもしれませんが、運を引き寄せられるように努力することも大切だと思いました。私が努力でき合格を勝ち取ることが出来たのも、両親やアカデミーの先生方、それに、同じ目標へ向かって努力する仲間の支えがあったからだと思っています。だから、合格という形で恩を返すことが出来て非常にうれしく思っています。
 この体験記を読んでくれている方、どんなに苦しくても、辛くても、そこで踏ん張るか逃げるか、すべて自己責任です。今の自分が将来の自分に繋がっています。自分を信じ、先生を信じ、最後まで諦めずに頑張ってください。必ず努力は報われます。
 アカデミーでの半年間は私にとって本当にすばらしい時間でした。アカデミーに通って本当によかったです。

高校の勉強と公務員試験の勉強
東京アカデミーで両立できます!

大西夏暉さん(愛媛県立松山商業高等学校卒)
愛媛県警察官 最終合格

 私は昨年の3月から東京アカデミー松山校に入校しました。その頃は、まだ部活をしていましたが夜間の授業だったため、あまり苦も無く続けることができました。夏休みでは、毎日東京アカデミーに通い勉学にはげみました。毎日通っていると自分が日に日に解ける問題が増えていくのを実感することができ勉強のやる気UPにもつながりました。夏休みはやはり遊びたいという気持ちも出てきますが、この1か月を乗り越えるととても自信がつくと思うので、できるだけ参加をすることをおすすめします。
 また、東京アカデミーの試験対策はとても充実していて、私は警察官を志望していましたが2次の面接では、私が納得いくまで練習を見てくださり上位の成績で通過することができました。また、最終試験である採用試験でも集団討論の練習にぬかりはなくしっかりと練習ができ、見事合格することができました。高校での勉強と東京アカデミーでの勉強との両立はやはり難しいと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。先生たちはとても丁寧に授業をしてくれるので理解は早いですし、部活をしながらでも夜間の授業があるので大丈夫です。なにより、学校での勉強にもあまり自信なかった私でも合格できたのですから間違いないです。是非、公務員を目指したいという特に忙しい高校生の方は必ず期待に応えてくれるので、東京アカデミー松山校に入校をおすすめします。 

 

先生の言う通りに勉強していくと
必ず結果がついてくる!

髙橋尚さん(愛媛県立宇和島東高等学校卒)
宇和島地区広域事務組合消防本部(消防職員) 最終合格

 私は、東京アカデミーに入る1週間ほど前までは大学で野球に打ち込んでいました。しかし、勉強面をおろそかにしていたこともあり、留年が決まりました。私は、その後よく考えてみると、将来は野球関連の職に就きたいわけでもないし、勉強面ではあまりやる気がなかったので、心機一転、中学の時の夢であった消防士を目指すことに決めました。この自分勝手な決断を応援してくれた両親には本当に感謝しかありません。私は両親の気持ちを裏切らないために、そして自分自身の目標を達成するために半年間死に物狂いで勉強に励むと決めました。
 私は、高校、大学と野球中心の寮生活を送っていたので、最初は一人暮らしにも勉強中心の生活にも抵抗がありました。しかし、誰のおかげで今こうやって勉強できているのかということを自分自身に言い聞かせて、毎日毎日コツコツ地道に勉強を重ねていきました。私は「授業含めて1日最低10時間」というノルマを決めて勉強しました。その甲斐もあり、最初は下から数えた方が早かった模試順位がどんどん上がっていきました。先生方の言われている通りに実践していくと必ず結果がついてくるということが分かりました。予備校でここまで丁寧に面倒を見てくださる学校はこの松山校以外なかなかないと思います。この学校を選んで正解でした。
 そして、いざ試験では今までやってきたことを発揮するだけだったので、緊張もなく取り組むことができました。結果一次試験は、宇和島消防、広島消防、東京消防すべてに合格できました。その後の面接練習でも、忙しい中でも高橋先生を中心に、丁寧に指導していただき、自分が言いたかったことを上手く伝えることができました。
 最終的に宇和島消防に入ることになりましたが、まだまだここからがスタートです。合格してもその後しっかり公務員としての自覚を持ち、地域の方々から頼られる公務員にならないと意味がありません。まず一つの目標を達成しましたが、それに満足することなく次の目標へ向かってまた1から努力していきます。

出たDATA問を解き続けてください!
試験までに確実に実力が付きます!

織田恭平さん(愛媛県立伊予高等学校卒)
松山市消防職員(初級) 最終合格

 

 チャレンジ1回目の去年公務員試験に失敗してしまいました。私が東京アカデミー全日制に入校したのは高校卒業してからです。最後のチャンスだと思って出たDATA問にすべてを託し勉強にトレーニングに励みました。勉強に迷い、何を解けばいいかわからなくなったら絶対にDATA問を解いてほしいです。DATA問を頼りながら一生懸命セサミを見て関連付けながら問題を解いてください。すぐには成果は出ませんが試験までには確実に実力がついています。これだけは確実です!模試でなかなか結果が出なくても気にすることはありません!引きずるだけ時間も無駄です。私からアドバイスがあります。それは、併願なんかせずに「消防職一本で挑む!」と思うなら常日頃から「俺は消防士になるんだ!」と思い続けてください。「夢を夢で終わらせるくらいなら自分が夢を実現させて夢を与えられる存在になってみせる!」と思う方が絶対に頑張れます。普通、本気でなろうと思うなら簡単にを夢は諦められませんよ!
 自分を見捨てずにいつも親身になって助けてくれた高橋さんには感謝してもしきれないほどの恩があります。この恩返しはこれからの私の活躍と今後の後輩たちへのアドバイスを送る形で返していきたいと思います。私がきっと合格できたのも家族の支えやアカデミーで出会えた先輩、講師の先生方、何より高橋さんの支えのおかげです。本当にありがとうございました。

 

アカデミーの面接指導で
本番では自信をもって面接に臨めました!

岩城唯さん(今治明徳短期大学卒)
刑務官 最終合格

 私が自分の夢を叶えたい、と東京アカデミーに通うきっかけとなったのは、知人の紹介からでした。小さいころから勉強が苦手で、勉強に対して自ら意欲的に取り組んできたことはほとんどなく、なんとなく勉強から避けてきたように思います。東京アカデミーに通いはじめると、まず授業のスピードの早さにとても驚きました。最初はノートをとることに必死で、授業についていけない自分がいました。このままで大丈夫かな、と不安になることは多々ありましたが、通っている大学の休み時間などに課題をしたり、前日に分からなかったところを復習したりと、自分なりに少しずつ頑張りました。そして授業にも少しずつ慣れ、夏期講習には自分の苦手な分野や問題の時間配分が分かるようになりました。また、模試などで分からない所は共に頑張る仲間に教えてもらい、とてもいい刺激となりました。また他にも、面接練習を個別で何度も指導して下さり、本番では自分に自信を持って面接をすることができました。
 西条から通い、資格の勉強と両立するのはとても大変でしたが、今こうして合格体験記を書いていることをとても嬉しく思います。東京アカデミーに通わせてくれた親や、丁寧に指導をして下さった先生たちへの感謝の気持ちを胸に、厳しいこともたくさんあると思いますが、刑務官として一生懸命頑張ります。本当にお世話になり、ありがとうございました!

先生たちが授業で言っていることは、
必ず試験に出ます!

稲井健太さん(環太平洋大学卒)
東温市(初級消防職)、愛媛県警察官(大学卒) 最終合格

  私は、小学生から大学卒業までの16年間サッカーしか続けておらず、勉強など本腰を入れて取り組んだことがありませんでした。そのため、大学在学時にも様々な消防試験を受けてきましたが、すべて一次試験で落とされました。私自身どうしても消防士になりたいという夢が捨てきれなかったため、授業があり、毎日計画的に学習が進められる東京アカデミーに入校することを決めました。入校するとほぼ毎日授業はありますし、授業に加え大量の宿題も出されます。まず、授業に関しては絶対に眠くなっても寝ないこと、周りが寝ていたとしても自分だけは絶対に起きておくことが大切です。先生たちの言っている言葉は必ず試験に出ます。宿題に関しても、ただ宿題を終わらせることに目標を定めるのではなく、期限が過ぎてもかまわないから、一つ一つしっかり集中して問題を理解することに目標を置くことが大切だと思います。模試に関しても、私自身40点満点で9点を取った時もありました。どんなに勉強しても成果が出ない時期もありました。ですが、諦めずにやり続けたことで、本試験前には7割取れるようになっていました。私はいつも「しんどくなってからが本当のスタート」だと、自分に言い聞かせ課題を克服していきました。何事もしんどくなってから頑張ることがライバルとの差を広げる最高のタイミングだと思っていました。これから皆さんも授業中に眠くなったり、成果が出なかったり、先の見えない課題の多さに嫌気がさしたり、様々な感情やプレッシャーなど入り交じり、不安に押しつぶされそうになるかもしれません。そんなときこそ今、周りにいる同じ志を持った仲間たちを頼りにし、お互いに励まし合って下さい。何事も一人でするのは限界があると思います。今そこにいる仲間と早く打ち解け切磋琢磨し合うことが大切です。また、勉強の仕方、トレーニングの仕方など様々な人から聞き、実行するのは自分自身ですが、絶対に自分はこうなるんだという未来の自分を常に想像してください。その未来の自分になるために、焦らず、自分のペースで毎日コツコツ努力し続けることが、何よりも一番大切だと思います。そうすると、自然と結果は現れます。
 この半年という長いようで短い時間を良いものにするのも、悪いものにするのも、すべて自分自身に委ねられています。周りにいる仲間や先生を信じ、応援してくれている人を信じ、最後は自分の力を信じて夢を叶えてください。健闘を祈ります。
 私は、この東京アカデミーでは、本試験に合格するために必要な知識だけではなく、これから社会に出るために大切なことを多く学べたと思っています。それは、自分自身がこれまで頑張ってきたからこそ得られたものでもありますし、それをサポートしてくれた先生方、家族、友人のおかげだと思っています。この半年間で学んだことは、これまでの私の人生において大きな財産になりました。本当にありがとうございました。

指導してもらったことを確実に身に付け、
1位で最終合格することができました!

入江直斗さん(愛媛県立東温高等学校卒)
愛媛県警察官 最終合格

 

 私が東京アカデミーに通い始めたのは夏期講習が始まる7月末からでした。それまでも自分で参考書を買って勉強はしていましたが、アカデミーの模試を受験して、私は今までの自分の考えがとても甘かったことに気が付きます。5155人中5078位という結果を受け止め、私はその日から毎日本気で勉強に取り組みました。
 アカデミーでは朝から夕方まで授業を受け、授業後も残って夜まで自習をしました。その頃はまだ部活動もあり、体力作りにも力を注がないといけませんでしたが、それでもやはり勉強に一番力を入れました。全日制の先輩方が仲良くしてくださり、一緒に頑張ろうと言ってくれたのがとても励みになったのを覚えています。
 夏期講習での勉強の積み重ねで1次試験を無事突破し、2次試験、採用面接に向けた面接指導もしっかりして頂きました。アカデミーで指導してもらったことを確実に身に付けるため、家や学校でも練習を重ねました。その成果もあって落ち着いて本番に臨み、討論では自分の意見を発表しながら周りの意見も取り入れて進行することができた結果、1位で最終合格することができました。短い期間でここまで成長させてくれたアカデミーの先生方はもちろん、合格という目標を持ち一緒に戦った仲間や支えてくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです。

全員で合格して消防学校にいく!
仲間とともに勝ち取った最終合格

中田廉さん(大阪体育大学卒)
宇和島地区広域事務組合消防本部(消防職) 最終合格

 私はこれまでの人生、思い通りの高校、大学に進学し、幼いころから始めた水泳でも結果を残すことができ、とても順調でした。しかし、昨年の試験で初めて大きな挫折を味わい、とても悔しい思いをしました。一度は一般企業で働くことも考えましたが、消防士になる夢を叶えるため、最後の挑戦と決め、東アカで勉強することを決めました。
 はじめは、半年間で合格できるのか不安になることもありました。しかし、東アカには私と同じように消防士になる夢を持った人が多く在籍しており、「全員で合格して消防学校に行く。」という思いを仲間全員が持ち、授業の空き時間には問題を出し合ったり、得意分野を教えあいながら、勉強しました。また、オンオフをしっかりと決め、仲間と体力試験に向けてトレーニングを行ったり、プライベートで息抜きの日をつくり、効率よく勉強することができました。試験1ヵ月前にはDATA問で分からない問題がないほど、頭に叩き込みました。
 そしてなにより先生方には感謝です。担任の高橋先生には、面接練習を試験の前日まで自分自身納得がいくまで指導して頂きました。その結果、試験当日は自信を持って挑むことができました。志望先に合格することができたのは、恵まれた環境でとても濃い半年間を過ごすことができたからです。本当にありがとうございました。

 

TOPページへ

資料請求はこちらから

講座申込はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

公務員模試受付中

通信講座受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ