看護系学校受験

仙台校講座案内

学校詳細

  • 〒980-6127 仙台市青葉区中央1-3-1 アエル27F
  • 022-263-0731


最新情報 news
一覧を見る

【2017年度】助産師学校受験対策 通学講座

講座の詳細は↑にあるパンフレット表紙をタップするとご覧いただけます

看護学 8月26日(土)開講 全13回・合計78時間講義

英 語 9月16日(土)開講 全8回・合計24時間講義

小論文 9月16日(土)開講 全8回・合計12時間講義

学校や仕事と受験勉強の両立が助産師学校合格のカギです!

東京アカデミーならそんな忙しい受験生も効率よく学習が可能です!

 

7月17日に行った学習スタートゼミに参加された方からお寄せいただいたアンケートの疑問、質問に一部だけですが回答いたします。受講を検討されている方や助産師学校受験の勉強方法などでお悩みの方のご参考になればと思います。

Q.実習と助産師学校受験対策の両立ができるか不安です

A.実習と受験勉強は全く別々のものではありません。実習で学んだことが受験対策にも役立ちますし、逆もまた然りです。両方を同時に頑張ることで理解できることもたくさんあると思います。これまで仙台校で学習し、合格された先輩方も皆、同じ悩みを持ちながら頑張ってそうして合格を掴み取っていきました。特に看護学は看護師国試にも活用できる知識となりますので全く無駄になることはありません。不安はもちろんあると思いますが、踏み出してこそ新たな道が見えてくると思います。

 

Q.英語をどのように勉強したらよいかわかりません

A.助産師学校英語は基本的にはまず高校で学習した文法事項の整理をして覚えることが大切です。仙台医療センター附属では選択問題も多く出題されます。その他には長文読解問題も出題されますが、長文と言えど、基本的には一文一文をしっかり意味を取ることができるかが重要です。まずは文法、イディオムをしっかり復習して覚え、それから練習問題を繰り返し解いてしっかり身に付けていきましょう。福島県立総合衛生学院は長文問題が1問で英語の問題は終わりです。日本語で答える問題もあるため、内容を把握しながら読んでいくなど、英語の総合力を試される試験内容です。

 

Q.面接が不安です。

A.助産師を目指す志望動機が明確であるかどうかが面接試験では特に重要です。ただ助産師になりたい、と言うだけで終わりでは熱意は伝えられません。どんなことを考え、経験し、自分自身が助産師となった時にどう母子と関わっていきたいのか、どんな課題があり、どう向き合っていきたいと考えているかが伝えられればよい評価が得られるでしょう。東アカでは面接準備として志望動機の記入チェックから願書の志望理由添削指導も行います。面接練習も回数に制限はありません。繰り返し練習ができるので自信を持って行けるまで何度でも練習を受けることができます。

 

 

今後の講座実施予定

冬期講習 12月下旬~1月上旬頃に実施を予定しております。詳細な案内は10月下旬頃に発表いたします。もうしばらくお待ちください。

 

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

2017年看護医療模試申込受付中

2017年通信講座申込受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ