看護師(医療系)

町田校講座案内

学校詳細

  • 〒194-0022 東京都町田市森野1-22-14 小田急シティビル町田4F(旧ビル名:千代田生命町田ビル)
  • 042-721-5001


▼低学年対象 看護師国家試験対策 無料セミナー【該当ページへリンク】
【実施時期】8月上旬~下旬
【内容】
低学年のうちから早めに対策を始めたい方におすすめ
~消化器を取り上げ、予備校の受講を体験~
 


■第108回看護師国家試験対策 冬の無料セミナー〈10月中旬ご案内開始予定〉
【実施時期】11月中旬~12月上旬
【内容】
直前期の学習に迷っている方におすすめ
~プレ冬期講習で学習方法の再確認~


ご案内中のもの

▼通学講座【該当ページへリンク】
【講座期間】5月上旬~12月中旬
【内容】
基礎から演習まで時間をかけてゆっくり講義!
また、専任講師が全科目を講義するので、「機能 ⇒ 疾患 ⇒ 看護」とつなげて理解でき、国試で多く出題される複合問題も万全!

▼秋期基礎ゼミ【該当ページへリンク】
【講座期間】9月上旬~10月中旬
【内容】
「人体の構造と機能」、「疾病の成り立ちと回復の促進」の全ての科目の土台となる出題頻出項目を学ぶ講座

▼通学講座パンフレットを見る

▼夏期講習【該当ページへリンク】
【講座期間】7月下旬~8月下旬
【内容】
「改訂出題基準要点分析」、「必修問題」、「一般問題全科目」や「メジャーな疾患の状況設定問題」、苦手な方が多い「解剖・病態生理学」等のこの時期に押さえてほしい知識満載!


ご案内予定のもの

▼Dランク講座【該当ページへリンク】
【講座期間】11月~2019.2月上旬
【内容】
模試でDランクと判定された方や、成績がなかなか伸びない方対象の特別講座です。
【ご案内時期】7月下旬頃ご案内開始

■冬期講習・直前演習
【講座期間】12月中旬~2019.2月中旬
【内容】
合格のため直前期に不可欠な「基礎知識のまとめ」と「解答力の養成」にポイントを絞り、様々な講義を実施。特に近年の国家試験で増加している「問題解決型」「解釈型」の問題で解答できるだけの力を”オリジナル問題+実力派講師”で身に付ける!
【ご案内時期】10月中旬頃ご案内開始

■ザ・ファイナル
【講座期間】第108回本試験直前日
【内容】
本試験前日に覚えれば得点になる統計や関連法規の予想問題等、国試前日の貴重な時間を有効に活用し、最終チェック!
【ご案内時期】10月中旬頃ご案内開始


※時期、内容に関しては、「第107回看護師国家試験対策」で実施されたものです。予定の変更等がございますので、予めご了承ください。

最新情報 news
一覧を見る

【低学年対象 看護師国家試験対策】無料セミナー

低学年のうちから早めの対策を始めたい方に向けて、「無料セミナー」を実施します。「無料セミナー」では、「消化器」を取り上げ、看護師国家試験専門予備校の「わかる講義」を体験できます。ご参加希望の方は、直接実施校舎へお電話いただくか、下記バナーよりお申込みください。


無料セミナー日程

校舎 日程・時間 担当講師 予約先電話番号
東京校(新宿) 8/25(土)10:30~12:00 今井 03-3348-0731
大宮校 8/26(日)14:00~15:30 後藤 048-654-7501
横浜校 8/12(日)10:00~11:30 小中 045-320-0731

お申込み方法

1.電話申込みの場合
実施日前日までに、ご希望校舎へお電話にて必要事項をお伝えの上、ご予約ください。
【必要事項】
①「低学年対象 看護師国家試験対策 無料セミナー」参加希望であること
②希望日程・時間
③お名前
④ご連絡先(お電話番号)

2.WEB申込みの場合
実施日前日までに、下記バナーをクリックの上、必要事項をご入力いただき、ご予約ください(サイト内予約ページへリンクします)。


低学年対象講座のご案内
9月より、低学年対象「専門基礎科目マスター講座」開講予定(7月上旬HP掲載予定)

【第108回看護師国家試験対策】夏期講習

「傾向と対策」夏期講習受講特典!
これで、出題基準を確認しましょう!
画像をクリックすると一部内容をご覧いただけます(PDF形式ダウンロード)。
※画像は昨年度版です

夏期講習の特長
第108回国家試験に向けて学習ポイントはここ!

ポイント
第107回国家試験から改訂した出題基準(=国家試験の範囲)!!
第107回に新たに出題基準に追加・出題されたもの以外にも多数の追加項目があります。

ポイント
過去問の暗記だけでは対応できない、思考や判断プロセスを重視する問題傾向!

夏期講習の特徴、詳細はこちら
◆第108回看護師国家試験対策◆「(夏期講習)第108回国家試験に向けて学習ポイントはここ!(PDF形式ダウンロード)」


夏期講習講座ラインナップ
A. 夏期講習/全科目基礎対策
必修問題を除く国家試験全範囲を「オープンセサミ」と出題傾向を分析した完全オリジナル問題150問を掲載した「夏期講習テキスト」で学力の土台作りを行います。
※「B. 必修問題対策ゼミ」と組み合わせての受講がおすすめです。
⇒【A. 夏期講習/全科目基礎対策 詳細(PDF形式ダウンロード)】

B. 必修問題対策ゼミ
80%(40問)以上の正答が必要な必修問題*。例年の出題傾向から6割以上の出題され、暗記より理解が必要となる「目標Ⅲ(解剖生理)」・「目標Ⅳ(看護技術)」に絞って講義します。
※「A. 夏期講習/全科目基礎対策」と組み合わせての受講がおすすめです。
※冬期講習にて「目標Ⅰ~Ⅳ」まで総合対策を実施します。
*第107回国家試験では、9問が新出題基準からの出題されました。今後も新しい項目からの出題が予想されるため、出題基準に沿った学習が必要です。
⇒【B. 必修問題対策ゼミ 詳細(PDF形式ダウンロード)】

C. 解剖・病態生理学ゼミ
「人体の構造と機能」「疾病の成り立ちと回復の促進」を20時間かけて学びます。
この夏に、正常時の人体の仕組みと働き、および人体に異常をきたす疾病を理解し、どのように看護につなげるか、根拠を学びます。
⇒【C. 解剖・病態生理学ゼミ 詳細(PDF形式ダウンロード)】

D. 改訂出題基準要点分析&対策講座
第107回国家試験では、全31問が改訂出題基準で新たに追加された項目から出題されました。
第108回も改訂された出題基準の新項目で未出題の項目に焦点を合わせて講義します。
⇒【D. 改訂出題基準要点分析&対策講座 詳細(PDF形式ダウンロード)】

E. 各校オリジナル講座
受験生の苦手分野に合わせて、オリジナル講座を実施します。ピンポイントでの講座が多いため、A~Dの各講座と組み合わせて受講することをおすすめします。
⇒【E. 各校オリジナル講座 詳細(PDF形式ダウンロード)】

東京校では、保健師国家試験対策・助産師国家試験対策の夏期講習も実施します。
詳細はこちらから、◆第105回保健師国家試験対策・第102回助産師国家試験対策◆ 「夏期講習詳細(PDF形式ダウンロード)」


!必ずご確認ください!
お申込み方法・受講料等について
◆第108回看護師国家試験対策◆ 「夏期講習受講料等一覧・お申込み手続きのご案内(PDF形式ダウンロード)」
※パンフレットおよび、HP記載のお申込み方法以外では受付ができない場合がございますので、ご注意いただくとともに、予めご了承ください。

■資料を請求する ▲ページtopへ

 

町田校夏期講習定員状況(7月16日現在)

講座名 講座No. 日程 定員状況
夏期講習/全科目基礎対策 A-51 8/4(土)~8/8(水)
必修問題対策ゼミ B-51 7/28(土)
改訂出題基準要点分析&対策講座 D-51 8/25(土)
過去問ピックアップ基本事項マスター E-51 8/18(土)

 

【第108回看護師国家試験対策】通学講座

通学講座の特長
ポイント1
講義は全て生講義!わからないところは講義後に即質問できます。
ポイント2
わかりやすさを心掛けた講義を展開。また、各コース一人の講師で担当するため、各科目を関連付けて学ぶことが出来ます。
ポイント3
学校の実習やお仕事で忙しい方も、通学講座に通っていれば、勉強時間の確保ができ、国試に向けて計画的に学習することができます。


コース・クラス紹介

平日2日コース〈昼間〉
~既卒者も安心!リベンジに向け充実のフォロー体制で基礎の確認からしっかりと対策~
特長
他の予備校にはない圧倒的な講義時間と正答率の高い問題からスタートするステップアップ式で学習ペースをしっかりと作れるコース
期間
5月生:5月~7月、9月~12月
6月生:6月~7月、9月~12月
時間数
5月生:基礎講義200時間、演習講義30時間
6月生:基礎講義150時間、演習講義30時間
 
平日1日コース〈昼間〉・日曜コース〈昼間〉・土曜コース〈昼間〉
~週1回の通学で、国家試験全範囲を関連付け、ポイントを絞った講義を展開!~
特長
週1回の通学で、国家試験の傾向を踏まえた対策を基礎から実践までじっくりと学習することができるコース
期間
5月生:5月~7月、9月~12月
6月生:6月~7月、9月~12月
時間数
5月生:基礎講義110時間、演習講義15時間
6月生:基礎講義85時間、演習講義15時間
土曜コース〈午前〉
~効率よく最低限のポイントだけを勉強しながら、ひと通り全科目学習したい方におすすめ~
特長 週1回、3.5時間の講義で、ひと通りポイントを絞った学習ができるコース
期間
5月生:5月~7月、9月~12月
6月生:6月~7月、9月~12月
時間数
5月生:基礎講義75時間、演習講義12.5時間
6月生:基礎講義60時間、演習講義10時間
 
夜間コース・土曜コース基礎・日曜コース基礎
~平日夜間の時間帯や土曜・日曜を有効活用したい方におすすめ!~
特長 出題頻度の高い重要項目に的を絞った講義で、効率的に選べるコース
期間
5月生:5月~7月、9月~12月
6月生:6月~7月、9月~12月
時間数
5月生:基礎講義65時間
6月生:基礎講義50時間
 
土曜コース基礎
~土曜日を利用し、国家試験合格に向けポイントを絞った講義【前橋教室のみ】~
期間
5月生:5月~7月、9月~12月
6月生:5月~7月、9月~12月
時間数 5月生:基礎講義65時間
6月生:基礎講義50時間


通学講座のコース案内詳細、各校詳細はこちらからご確認ください。
◆通学講座◆ 「通学講座コース案内&各校詳細(PDF形式ダウンロード)」
※校舎によって、実施するコースが異なります。詳細は上記よりご確認ください。

通学講座の受講料・お申込み手続き方法はこちらからご確認ください。
◆通学講座◆ 「受講料等・申込手続きのご案内(PDF形式ダウンロード)」

【第108回看護師国家試験対策】秋期基礎ゼミ

講座内容
「人体の構造と機能」「疾病の成り立ちと回復の促進」の出題頻出項目を学ぶ講座です。
どちらも全ての科目の土台となる大事な科目です。15時間で内分泌や循環、神経系などの重要ポイントを確認し、疾患につなげながら基礎の定着を図ります。
通学講座受講生には、専門科目の学習が中心となる9月からの講義と合わせて、人体・疾病の知識を振り返りながら関連付けて理解を深めることができます(通学講座受講生は無料です)。

各校日程

開講校 講座No. 日程 時間 担当講師
東京校 秋-11 9/9(日)・9/23(日祝)・10/7(日) 10:00~16:00 阿部
お茶の水校 秋-21 9/2(日)・9/9(日)・9/23(日)・9/30(日)・
10/7(日)・10/21(日)
16:15~18:45 伊藤
池袋校 秋-31 9/8(土)・9/15(土)・9/22(土)・9/29(土)・
10/6(土)
14:00~17:00 太田
秋-32 9/17(月祝)・9/24(月祝)・10/8(月祝) 10:00~16:00 高津加
立川校 秋-41 9/8(土)・9/15(土)・9/22(土)・9/29(土)・
10/6(土)・10/13(土)
16:15~18:45 町田
町田校 秋-51 9/15(土)・9/22(土)・9/29(土)・10/6(土)・
10/13(土)・10/20(土)
16:20~18:50 斉藤
横浜校 秋-61 9/17(月祝)・9/23(日祝)・10/8(月祝) 10:00~16:00 藤江
大宮校 秋-71 9/2(日)・9/9(日)・9/16(日)・9/23(日祝)・
9/30(日)
14:00~17:00 後藤
前橋教室 秋-72 9/1(土)・9/8(土)・9/16(日) 10:00~16:00 伊藤
津田沼校 秋-81 9/23(日祝)・9/30(日)・10/7(日) 10:00~16:00 田代


秋期基礎ゼミの詳細・受講料・お申込み手続き方法はこちらからご確認ください。
◆秋期基礎ゼミ◆ 「受講料等詳細・申込手続き方法(PDF形式ダウンロード)」

【第108回看護師国家試験対策】Dランク講座(後期) ~7月下旬頃ご案内予定~

講座内容
定員15名の少人数クラスで「人体の構造と機能」「疾病の成り立ちと回復の促進」を中心に講義を進めていきます。講師による個別面談も実施しながら、基礎の基礎をしっかりと身に付ける講座です。

~Dランクのおすすめポイント~
Dランク講座では、国家試験対策に必要なベース作りを行います。通学講座で行う演習期間と組み合わせることで、国家試験対策に必要な「基礎の定着」と「問題演習」で万全の体制で試験に臨むことができます。
「基礎知識を確実押さえ、問題演習にも取り組みたい」という方は、通学講座との併用をおすすめします。


~Dランク講座(後期)のご案内~
11月からスタートする「Dランク講座」は、7月下旬「通学講座9月生」と同時にご案内開始予定です。
今しばらくお待ちください。


■資料を請求する ▲ページtopへ

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

夏期講習

通信講座申込受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ