公務員(高卒)試験案内

outline

年齢制限・社会人枠

公務員の職種や受験資格を知っておこう!

公務員は、憲法第15条によって“全体の奉仕者”として規定され、公共の利益のために勤務し、その職務の遂行にあたっては、公正中立に、かつ最大の能力を発揮することが求められています。

したがって、公務員には身分保障があり、その任免は民主的に行われなければなりません。それらは「国家公務員法」や「地方公務員法」によって規定され、公務員の採用にあたっては、公開平等の試験で、もっぱら能力のみに基づいて任用することが定められています。受験に際しての「資格」は主に年齢となります。

※下の年齢制限は、年度によって変更されることがあります(人事院発表の平成26年度及び、平成25年度の募集要項をもとにしています)。実際に受験される際は、募集要項等で確認下さい。また、学歴制限などがある場合があります。

※地方公務員の試験区分は各自治体によって異なり、大卒・高卒程度の区分がない場合もあります。下の職種は、大卒・高卒の区分に分かれている自治体についての年齢となります。

年齢制限
職種 注(1)・注(2)
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33~




総合職 院卒者               ~29歳        
大卒程度       21(教養区分は20~)~29歳        
一般職 大卒程度       21~29歳        
高卒者 高校卒業見込み及び卒業後2年以内(中学卒業後2年以上5年未満の者も可)
社会人       ~39歳
注(3) 大卒
程度
注(4)                           30~39歳
上記以外         21~29歳        
高卒者 注(4)       ~39歳
刑務官 17~28歳          
海上保安大学校
・気象大学校
高校卒業見込み及び卒業後2年以内
税務職員・
航空保安大学校
高校卒業見込み及び卒業後3年以内
上記以外 高校卒業見込み及び卒業後5年以内
経験者採用試験 大学卒業後5年以上又は高校卒業後9年以上の年数の経過
裁判所
職員
総合職 院卒者               ~29歳        
大卒程度         21~29歳        
一般職 大卒程度         21~29歳        
高卒者 高校卒業見込み及び卒業後2年以内
社会人       20~39歳




事務系 上級         21~28・29歳程度          
初級 17~20歳程度                          
技術系 上級         21~28・29歳程度          
初級 17~20歳程度                          
警察官 大卒程度         21~28・29歳程度        
高卒程度 17~28・29歳程度        
消防官 大卒程度         21~26・28歳程度 注(5)          
高卒程度 17歳~ 注(6)                          
  • 注(1):大卒(見込・同資格)者など特定の条件を有している者に限り、上記年齢以外からも試験種によっては受験できるものもあります。
  • 注(2):社会人を対象とした試験は、採用予定がある場合に限り実施されます。
  • 注(3):大卒程度:皇宮護衛官、法務省専門職員(人間科学)、外務省専門職員、財務専門官、国税専門官、食品衛生監視員、労働基準監督官、航空管制官高卒程度:皇宮護衛官、刑務官、入国警備官、税務職員、航空保安大学校学生、海上保安大学校学生、海上保安学校学生、気象大学校学生
  • 注(4):社会人区分の試験は、大卒程度では法務教官、高卒程度では皇宮護衛官/刑務官/入国警備官があります。
  • 注(5):消防官(大卒)の年齢制限の上限は、20代半ば~30代後半と各自治体によって異なり、26歳又は28歳が上限である自治体が5割程度あります。
  • 注(6):消防官(高卒)の年齢制限の上限は、20代初~20代後半と各自治体によって異なり、20歳が上限である自治体が3割程度あります。

国家公務員採用試験を受けられない者

  • (1) 日本の国籍を有しない者
  • (2) 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者
  • ○ 成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む)
  • ○ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
  • ○ 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
  • ○ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

地方初級公務員(都道府県・政令指定都市職員)の年齢制限

※下の年齢制限は、年度によって変更されることがあります(平成26年度の募集要項を基にしています)。実際に受験される際は、募集要項等で確認下さい。  また、学歴制限などがある場合があります。

[高卒程度]事務・技術系職種 年齢制限
自治体
(都道府県)
歳 (受験する年の4月1日現在の満年齢)注(1)・注(2)
17 18 19 20 21 22 23 24 25~
北海道 17~20歳          
青森県 17~20歳          
岩手県 17~20歳          
宮城県 17~20歳          
秋田県 17~24歳  
山形県 17~20歳          
福島県 17~20歳          
茨城県 17~20歳          
栃木県 17~20歳          
群馬県 17~20歳          
埼玉県 17~20歳          
千葉県 17~20歳          
東京都 17~20歳          
神奈川県 17~20歳          
新潟県 17~20歳          
富山県 17~20歳          
石川県 17~21歳        
福井県 17~20歳          
山梨県 17~20歳          
長野県 17~20歳          
岐阜県 17~20歳          
静岡県 17~22歳      
愛知県 17~22歳      
三重県 17~20歳          
都道府県 17 18 19 20 21 22 23 24 25~
滋賀県 17~20歳          
京都府 17~20歳          
大阪府 17~20歳          
兵庫県 17~23歳    
奈良県 17~20歳          
和歌山県 17~23歳    
鳥取県 17~20歳          
島根県 17~20歳          
岡山県 17~20歳          
広島県 17~20歳          
山口県 17~20歳          
徳島県 17~20歳          
香川県 17~20歳          
愛媛県 17~20歳          
高知県 17~20歳          
福岡県 17~22歳      
佐賀県 17~20歳          
長崎県 17~20歳          
熊本県 17~20歳          
大分県 17~20歳          
宮崎県 17~20歳          
鹿児島県 17~20歳          
沖縄県 17~20歳          
  • 注(1):例えば平成26年度に実施された「北海道職員 ・・・ 17~20歳」の場合は、「平成5年4月2日~平成9年4月1日生まれの者」になります。
  • 注(2):他に、特例などがある場合があります。

※上記以外に、学校事務、警察事務採用試験等を実施している自治体があり、それぞれ年齢制限が異なる場合があります。

[高卒程度]事務・技術系職種 年齢制限
自治体
(政令指定都市)
歳 (受験する年の4月1日現在の満年齢)注(1)・注(2)
17 18 19 20 21 22 23 24 25~
札幌市 ~24歳  
仙台市 17~22歳      
さいたま市 17~20歳          
千葉市 17~20歳          
東京特別区 17~20歳          
横浜市 17~20歳          
川崎市 17~20歳          
相模原市 17~20歳          
新潟市 17~20歳          
静岡市 17~18歳              
浜松市 17~20歳          
名古屋市 17~20歳          
京都市 17~20歳          
大阪市 17~20歳          
堺市 17~20歳          
神戸市 ~24歳  
広島市 ~20歳          
岡山市 17~26歳  
福岡市 事務系:17~21歳        
技術系:17~24歳  
北九州市 17~20歳          
熊本市 17~20歳          

※上記以外に、資格職、民間企業職務経験者採用試験等を実施している自治体があり、それぞれ年齢制限が異なります。

警察官採用試験[高卒程度]の年齢制限

※下の年齢制限は、年度によって変更されることがあります(平成26年度の募集要項をもとにしています)。実際に受験される際は、募集要項等で確認下さい。

また、学歴制限(大卒不可)等があります。

警察官採用試験[高卒程度]の年齢制限
自治体
(都道府県)
歳 (受験する年の4月1日現在の満年齢)注(1)・注(2)
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33~
北海道 17~31歳    
青森県 17~31歳    
岩手県 17~28歳          
宮城県 17~32歳  
秋田県 17~29歳        
山形県 17~34歳
福島県 17~32歳  
茨城県 17~28歳          
栃木県 17~32歳  
群馬県 17~32歳  
埼玉県 17~29歳        
千葉県 17~29歳        
警視庁 17~29歳        
神奈川県 17~29歳        
新潟県 17~29歳        
富山県 17~29歳        
石川県 17~30歳      
福井県 17~29歳        
山梨県 17~29歳        
長野県 17~29歳        
岐阜県 17~30歳      
静岡県 17~29歳        
愛知県 17~29歳        
三重県 17~31歳    
都道府県 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33~
滋賀県 17~29歳        
京都府 17~29歳        
大阪府 17~29歳        
兵庫県 17~35歳(1回)
奈良県 17~29歳        
和歌山県 17~31歳    
鳥取県 17~32歳  
島根県 17~32歳  
岡山県 17~32歳  
広島県 17~28歳          
山口県 17~32歳  
徳島県 17~29歳        
香川県 17~27歳            
愛媛県 17~29歳        
高知県 17~29歳        
福岡県 17~29歳        
佐賀県 17~28歳          
長崎県 17~29歳        
熊本県 17~26歳              
大分県 17~30歳      
宮崎県 17~26歳              
鹿児島県 17~30歳      
沖縄県 17~28歳          
  • 注(1):例えば平成21年度に実施される「北海道警察官 ・・・ 17~31歳」の場合は、「昭和57年4月2日~平成9年4月1日に生まれた者」になります。
  • 注(2):他に、特例などがある場合があります。

※上記以外に、武道等の試験区分を実施している自治体があり、それぞれ受験資格(年齢制限等)が異なる場合があります。

資料請求はこちらから

ひと目でわかる!全校開講講座一覧

全国公開模擬試験

高卒公務員模試受付中

通信講座受付中

イベントカレンダー

event calendar
 

ページトップ